遺跡

シルクロード(2019.5)

【シルクロード】5日目(その4)交河故城 崖の上の彫刻都市

さて、おいしいラグメンで体力回復。水分補給のために、お茶もガブガブいただきました。 さて、次のターゲットは蘇公塔。そして、交河故城、カレーズ楽園と、一気に回ってしまうつもりです。陽関、莫高窟、鳴沙山の3箇所しか回れなかった敦煌と比べると上...
シルクロード(2019.5)

【シルクロード】5日目(その3)三蔵一行が現れそう? ベゼクリク千仏洞

火焔山展望台からさらに奥、ベゼクリク千仏洞に向かいます。 行く途中のクルマから見えた、孫悟空の像? 火焔山山中の石窟 ベゼクリク千仏洞 こちらは何の像? これは三蔵法師?   ベゼクリク千仏洞の駐車場に到着しました。 ...
シルクロード(2019.5)

【シルクロード】5日目(その2)アスターナ古墳群のミイラ ~ 火焔山の熱風を浴びて

高昌故城を後にしたクルマは、次はアスターナ古墳群に向かいます。 ウイグル人の集落を通過 あれは、ガイドさんによれば、トルファン版ビニールハウス。   ウイグル人の集落でしょうか。 イスラムっぽい建物と、トヨタのクルマ。 ...
シルクロード(2019.5)

【シルクロード】5日目(その1) 高昌故城 1000年の栄華の跡

不思議の国 新疆ウイグル自治区の旅。それにしても、昨夜の経験は、私の30カ国の旅経験でも初めてのこと。ほんとに驚いたな・・ トルファンの朝の顔 今日の行程は、日本語ガイドが帯同する1日ツアー。ちょっと、力を抜くことができるけど、昨夜の異...
シルクロード(2019.5)

【シルクロード】3日目(その1) 敦煌に到着 朝もやの陽関

寝台列車の心地よい揺れ。昨夜は、ほぼ徹夜でしたから、ぐっすり眠れました。 現在、午前6時過ぎ。まもなく、敦煌に到着です。 夜明けの敦煌駅に到着 さて、歯でも磨くかと、上段ベットから飛び降りると、なんと下段はもぬけの殻。 あの日本...
カンボジア(2018.11)

【カンボジア】2日目(その4) 森に覆われたベン・メリア ~ 15時間のツアー終了

さて、本日のツアー最後の遺跡、ベン・メリアです。 プリア・ヴィヘアに行きたくて、このツアーを選んだんですが、コー・ケーに加えて、ベン・メリアも回ってくれて、けっこう充実したツアーだと思います。 ちなみに、オーダーしたのは、いつも...
カンボジア(2018.11)

【カンボジア】2日目(その2) 「天空の寺院」プリア・ヴィヘアから見下ろすカンボジアの大地

第三塔門へ向う途中、第二塔門を振り返ります。 日差しは強烈だけど、風が爽やか。 タイ国境方面を眺める人々。 私も眺めたかったけど、ガイドさんが行ってしまうので・・・
カンボジア(2018.11)

【カンボジア】2日目(その1) タイとの国境線上の世界遺産 プリア・ヴィヘアへ

5時半に起床。 昨日の強行軍の疲れが残っている身体ですが、今日は楽しみな日程。 ツアーに参加して、タイ国境近くのプリア・ヴィヘアをはじめとして、ベン・メリア、コー・ケーといった郊外の遺跡を回ってきます。 特にプリア・ヴィヘアは...
カンボジア(2018.11)

【カンボジア】1日目(その4) 夕暮れのアンコール・ワット ~ 夜のシェムリアップ 

さて、駆け足でせわしないアンコール遺跡弾丸紀行ですが、日没まであと1時間とちょっと。 最後の見学は、本命のアンコール・ワット。 Eバイクを止めてある、象のテラスのほうまでいったん戻ります。 ほんと、失敗したよな・・・ ...
カンボジア(2018.11)

【カンボジア】1日目(その3) アンコール・トム 迷子になりながら弾丸見学

さて、時間がありません。 城壁都市、アンコール・トムに向って、Eバイクを発進。 このEバイク。ついさっき、フルに充電したばかりなのに、メーター表示はもう49Vとか何だよね。 フルで52V、45Vになったら3キロしか走れないと聞かされてい...
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】3日目(その3) ローマン・アゴラと古代アゴラ

さて、ギリシア弾丸紀行。 残り時間も少なくなってきましたが、次の目標は古代アゴラ。 その前に、あの岩に登ってみましょう。 岩は大理石でしょうか。とにかく表面がツルツルで滑る滑る! スリップ注意みたいな、立て看板もありましたが、アクロポリ...
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】3日目(その2) パルテノン神殿に対峙

ここは、パルテノン神殿正面入り口、ちょうどブーレの門を過ぎて、丘へ登る階段の途中。 そんなに急な階段ではないですが、踊り場があるため休憩している人も。 私も、日陰で少し休みます。
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】3日目(その1) アテネの街歩き ゼウス神殿~アクロポリス

よっぽど疲れがたまってたのかな、今朝は珍しく「寝坊」をしました。 私としては、「寝坊」はほんとに超珍しく、一人旅に出てはじめてのこと。 おとといは、朝にギリシアに入国するやいなやデルフィに出かけ、高低差のある遺跡を散策。 そし...
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】2日目(その1) クレタ島弾丸紀行 ~クノッソス宮殿~

寝過ごしが怖かったけど、きっちり3:45に起床。 というより、3時過ぎに目を覚ましたら、もう怖くて眠れませんでした。 すばやく身支度して、カメラバッグだけもってフロントに行き、ルームカードを預けようとすると、「それは、ずっと持ってて...
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】1日目(その2) デルフィへの弾丸アプローチ ~ 駆け足で眺める世界遺産

さて、ギリシアの空の玄関口アテネに到着しました。 現在の時刻は、夏時間のギリシアで午前9時。 前夜にわが国を発って、朝、異国にいる。この感覚は、何度経験しても震えます。 念のため、空港コンコースの時計と自分の時計が合っているか...
メキシコ(2018.7)

【メキシコ】8日目(その2) 心が晴れる「太陽のピラミッド」からのパノラマビュー

さて、動揺した気持ちも落ち着いたところで、テオティワカンに出かけます。 テオティワカンに行くには、メキシコ・シティの北方面バスターミナルからバスが出ていますので、まずは、そこへ行く必要があります。 問題は、その北バスターミナルに...
メキシコ(2018.7)

【メキシコ】3日目(その2) スコールに煙るマヤの遺跡 ~ カンクンへ

日陰での休憩を終え、戦士の神殿の前に立ちます。 上部の台座は、やはり生贄用だったとのこと。 しかしまあ、生贄がいないと、文明は進化しないんだろうなあ・・・ 今の自分たちが、こんな観光旅行をしていられるのも、すべて文明の利器のお...
メキシコ(2018.7)

【メキシコ】3日目(その1) ユカタン半島の遺跡を眺めて ~チチェン・イッツア~

日付変更線で1日戻っているとはいえ、日本を出て3日目の朝。 そろそろ、日本での出来事が忘却の彼方に飛ぶ頃です。 実際、今夜の宿泊地カンクンを過ぎ、キューバに渡ったら、wifiがつながることはあてにしないほうがいいでしょう。 今...
メキシコ(2018.7)

【メキシコ】2日目(その2) 密林の中のウシュマル&カバー遺跡探訪

さて、メリダから1時間半ほどで、マヤ文明を代表する遺跡の一つ、ウシュマル遺跡に到着です。 覚悟はしてましたが、ミニバスの外に出ると、容赦なく熱帯の太陽が照りつけます。 今回、私は帽子を持ってきていません。太陽には強いほうだし、持...
ミャンマー(2018.5)

【ミャンマー】2日目(その3) バガンのサンセット&サンライズ

シュエサンドー・パヤーはすぐに見つかりました。 しかし、彼女が言っていた通り、登頂は禁止。 物々しく、鉄パイプで、階段が塞がれています。 たしかに、この階段は危ないかも。 急だし、幅はないし、かなり高い。 落下して死亡事故が起きたとい...
タイトルとURLをコピーしました