スリランカ(2017.7)

スリランカ(2017.7)

スリランカ2泊5日弾丸一人旅のルート・費用・治安などのまとめ

光り輝く島という名のスリランカ セイロン島。 そのスリランカに、7月の3連休に休暇を1日足して4連休にして弾丸旅行に行ってきました。 現地にたった3日間の超...
スリランカ(2017.7)

コロンボのディナー ⇒ クアラルンプールのラウンジ&エアアジアで帰国【スリランカ旅行記 #14】

タイトルは4日目とありますが、まだ3日目の夕方。 暴れ馬のような乗り心地の列車から解放されるも、お尻にダメージが。 臀部の柔らかい部分がアザになってしまって...
スリランカ(2017.7)

列車の旅 3等車の生活風景 ~ セイロン島にお別れ【スリランカ旅行記 #13】

クルネーガラという、ちょっとした街に到着。ここまでで、約半分。3時間半くらいかかりました。 コロンボへ向けてラストスパート スリランカの列車は、庶民の日...
スリランカ(2017.7)

スリランカ列車の旅 3等車の窓から眺める風景【スリランカ旅行記 #12】

駆け足でしたが、見るべきとこは見て、それなりに満足して、たどり着いた駅。 運転手と握手して別れます。チップを要求されましたが、色々無理を聞いてくれて、ありがと...
スリランカ(2017.7)

アヌラーダプラの遺跡地区&菩提樹と対面【スリランカ旅行記 #11】

ここ、アヌラーダプラは、2,500年以上も前に、スリランカ最古の都があった場所。 そんな由緒ある地に、数時間の滞在で別れを告げるのは、弾丸旅行ゆえの制約がある...
スリランカ(2017.7)

アヌラーダプラの静かな夜【スリランカ旅行記 #10】

キャンディから、トータル5時間以上かけて、ようやくアヌラーダプラに到着です。 5時間ならなんてことなさそうですが、バスの乗り心地が、異常に悪かった・・・ ア...
スリランカ(2017.7)

空振りのダンブッラ石窟寺院 ~ アヌラーダプラへ【スリランカ旅行記 #9】

でました金色の大仏様。 ゴールデンテンプル。 やっぱり、日本人の私には、親近感を覚えずにはいられません。 チケットオフィスの場所がわからなかったダンブ...
スリランカ(2017.7)

バス旅 キャンディ・ロードのさすらい&迷走?【スリランカ旅行記 #8】

果物屋さんをのぞきこみながら、バスはゆっくり出発しました。 ゆっくりなのは、大渋滞だからです。 スリランカ バスの旅 キャンディ~ダンブッラ ついさっ...
スリランカ(2017.7)

キャンディ ~バスターミナルの雑踏~【スリランカ旅行記 #7】

仏歯寺、堪能させてもらいました。 仏教徒の人たちの敬虔さには、ただただ感心するばかりです。 仏歯寺を出てキャンディ湖を見下ろす丘へ お寺の外に出ましょ...
スリランカ(2017.7)

キャンディ スリランカの聖地「仏歯寺」巡礼【スリランカ旅行記 #6】

さて、だいぶ暑くなってきていますが、「仏歯寺」に向かいます。 実は、ロード沿いには、けっこういろんなレストランが店を出してます。 セイロンティキャビン。...
スリランカ(2017.7)

古都キャンディの早朝散歩【スリランカ旅行記 #5】

ここ、キャンディは、「スリランカで最もスリランカらしい町」といわれる、シンハラ王朝最後の都となった古都です。 私の愛読する蔵前仁一さんも、著書の中で、まわりを...
スリランカ(2017.7)

夕暮れの古都キャンデイの街【スリランカ旅行記 #4】

あらためて見上げる岩。ほんとにすごい・・ 自然と歴史のなせる業ですね。 シーギリア・ロックから下山 ~ 運転手と合流 では、名残惜しいですが、降りると...
スリランカ(2017.7)

シーギリアロックの頂上から何かを叫ぶ?【スリランカ旅行記 #3】

さて、まだシーギリア・ロック中腹です。 呼吸を整えたら、登頂開始。 高所恐怖症の人は注意!? シーギリア・ロック登頂 聞きしに勝るとはこのこと。 岩...
スリランカ(2017.7)

コロンボ空港到着 目指すはシーギリア ロック【スリランカ旅行記 #2】

さて、到着しました。インド洋に浮かぶ島、セイロン島。 コロンボ郊外のバンダラナイケ国際空港です。 現在、7月14日(金)の午前10時。帰りのフライトは16日...
スリランカ(2017.7)

エアアジアで行く光り輝く島セイロン島【スリランカ旅行記 #1】

スリランカとは、光り輝く島の意。 自分たちの土地に、誇りあっての命名でしょう。素晴らしいと思います。 しかし、その光り輝く土地で、ごく最近まで血塗られた内戦...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました