台湾 阿里山 他(2007.1)

【台湾・阿里山】2日目 台北⇒阿里山 阿里山宿泊

今日は、阿里山に登る日です。 ちなみに、阿里山の名前は、それこそ宮脇俊三氏の本で知りました。 朝早く起きて、パンとゆで卵とコーヒーだけの簡単なモーニング...
台湾 阿里山 他(2007.1)

【台湾・阿里山】1日目 成田⇒台北 台北宿泊

2007年1月。2年半振りに、海外ひとり旅。目指すは台湾です。 会社から1日休暇をもらって、4日間の行程です。 この頃は、まだ子供も小さく、週末は基本的に家族...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】11日目 赤の広場周辺の散策~帰国

目を覚ましてカーテンを開けると、雨が降っています。目の前にあるモスクの屋根が濡れています。 今日は、旅の最後の日。 夕方のフライトまで、思う存分、モスクワの...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】10日目 終点モスクワへ

目が覚めると、頭が痛い。完全に二日酔いです 昨夜は、シベリア鉄道最後の夜で、今日は最後の日です。 本日、乗車最後の日の時刻表はこちらです。(2004...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】9日目 ロシア号車中

ロシア号に乗って、6日目の朝です。明日の夕方には、モスクワに着いてしまいます 線路際のキロポストをみると、モスクワまで2,200キロを切りました。 ...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】8日目 ロシア号車中

目が覚めると、窓のあたりが寒い。 なんか少し冷えるな、と思いながらカーテンを開けてびっくり! 雪です    雪が降っています(゜д゜) ...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】7日目 ロシア号車中

目を覚ますと、列車は川に沿って走っていました。バイカル湖にそそぐ川でしょうか。 今日は、世界一深い湖バイカル湖が見える日です。 しかし、なんか目がおかしい?...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】6日目 ロシア号車中

昨夜は兵隊野郎もいなかったので、静かな夜でした。おかげで、ぐっすり眠れて、気持ちのいい朝です。 通路に出て、外を眺めます。 明らかに景色が変わりました。 ...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】5日目 ロシア号車中

眠りについたのは、昨夜、というより、未明の5時過ぎ。兵隊たちの徹夜どんちゃん騒ぎに付き合わされました 何人かがメールアドレスを書き残していきましたが、帰国...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】4日目 ウラジオストク散策~ロシア号出発

朝。快適な目覚め。 窓のカーテンを開け、空がパープルからブルーに移り変わるところを眺めます。時刻は7時半。 今日の目的は、ウラジオストクを20:17に出発...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】3日目 ウラジオストク到着

3日目の朝、目が覚めて、部屋の丸窓から外を見ると陸地が見えました。
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】2日目 ルーシ号 船中

朝8時に目が覚める。 日本時間はまだ6時だからちょっと眠いけど、冷たいシャワーを浴びて、デッキに行きます。 その前に、部屋の丸窓から、日本海の様子を確認。 ...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】1日目 伏木港から出国

私がシベリア鉄道の存在を知ったのは、もう20年以上も前、小学生のころ。 大地を観ながら移動する旅が大好きな私にとっては、心動かされる存在でしたが、今でも(...
バケットリスト

バケットリストについて

『バケットリスト』とは、死ぬまでにしたいことリストのこと。 内外の世の中が不安定、不透明な方向に向かっている中で、私はこんな哲学的、あるいは達観的な考え方が好...
徒然な日々

【海外一人旅】【弾丸旅行】ブログをはじめました

12年ほど前の2004年9月、シベリア鉄道に乗ってモスクワまで行ってきました。 国内の一人歩きはよくする私ですが、外国は初めて。 その時の体験で、海外一人歩...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました