シンガポール(2015.3)

【シンガポール】1日目(後編) マリーナ・ベイ散策

マリーナ・ベイには、ブギスという地下鉄駅から、行けるようです。その前に、マックに入って冷たいアイスコーヒーを一気飲み。生き返りました!
シンガポール(2015.3)

【シンガポール】1日目(前編) 羽田 ~ シンガポール散策

台湾、韓国と、近めな国への旅が続きましたが、今度は少し羽を伸ばしましょう。 今回はアジアはアジアでも、日本から約5,000キロ。 目指すはシンガポールです。 なぜ、シンガポールに行こうと思ったのか? それは、フライトの便利さ...
韓国 慶州・扶余(2014.11)

【韓国 慶州・扶余】3日目 扶余観光⇒翌朝帰国

昨日が慶州。今日は、百済の古都、扶余(プヨ)。 日本とともに、唐に立ち向かった百済。その最後の都として知られる扶余。 今日は、なんか天気がはっきりしませんが、早起きして行ってきます。
韓国 慶州・扶余(2014.11)

【韓国 慶州・扶余】2日目 慶州観光

朝早く、まだ暗いうちに地下鉄で、バスの高速ターミナルに行きました。地下鉄駅の名前も高速ターミナルなので、ハングル語がわからない私でも大丈夫です。ここから出るバスで、慶州に行くつもりです。 しかし、あえなく満席。  11時頃の便まで空席...
韓国 慶州・扶余(2014.11)

【韓国 慶州・扶余】1日目 ソウル散策~宿泊

韓国に行ってくることにしました。もちろん、韓国は初めて。 周囲の反応は、「ええ-ッ、なんで行くの??」みたいな感じでした。日本人の多くは、朴槿恵大統領の告げ口外交にうんざりでしょう。しかし、実際の庶民の対日感情とかはどうなのか。そういうの...
台湾 太魯閣 他(2013.2)

【台湾・太魯閣】3日目 太魯閣観光 ⇒ 台北宿泊 ⇒ 翌朝帰国

今日は、3,000元を奮発して、宿の主人に清水断崖と太魯閣の観光案内をしてもらいます。 全部、自分で行うと、本日中に台北までたどり着けなくなる可能性があります。明日の朝のフライトは早いので、絶対に今日中に台北です。 宿の主人は、日本...
台湾 太魯閣 他(2013.2)

【台湾・太魯閣】2日目 高雄⇒花蓮 花蓮宿泊

目が覚めて、窓の外を見てびっくり。PM2.5? それとも黄砂?
台湾 太魯閣 他(2013.2)

【台湾・太魯閣】1日目 松山空港 ~ 高雄散策

6年ぶりの海外一人旅。前回の台湾から、6年もたってしまったんですね。 この間、私は、娘たちを中学に入れるために奔走。 久方ぶりに、手に入れた「休暇」です。 今回は、またまた台湾。 そして、今度は上手くとったつもりの格...
台湾 阿里山 他(2007.1)

【台湾・阿里山】4日目 台北散策~帰国

昨夜は、19時ごろ、台北に舞い戻ってきましたが、なかなか、ホテルがとれなくて苦労しました。 土曜日だったからでしょうか。
台湾 阿里山 他(2007.1)

【台湾・阿里山】3日目 阿里山 日の出見物

モーニングコールで、朝5時に起こしてもらいました。 さすがに眠いですが、阿里山名物、日の出を観に行きましょう。
台湾 阿里山 他(2007.1)

【台湾・阿里山】2日目 台北⇒阿里山 阿里山宿泊

今日は、阿里山に登る日です。 ちなみに、阿里山の名前は、それこそ宮脇俊三氏の本で知りました。 朝早く起きて、パンとゆで卵とコーヒーだけの簡単なモーニングセットをいただき、駅に向かいます。
台湾 阿里山 他(2007.1)

【台湾・阿里山】1日目 成田⇒台北 台北宿泊

2007年1月。2年半振りに、海外ひとり旅。目指すは台湾です。 会社から1日休暇をもらって、4日間の行程です。 この頃は、まだ子供も小さく、週末は基本的に家族サービスが中心。 そんな中、ようやく得られた「休暇」です。 台湾は、もちろん...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】11日目 赤の広場周辺の散策~帰国

目を覚ましてカーテンを開けると、雨が降っています。目の前にあるモスクの屋根が濡れています。 今日は、旅の最後の日。 夕方のフライトまで、思う存分、モスクワの街を歩き回りましょう。
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】10日目 終点モスクワへ

目が覚めると、頭が痛い。完全に二日酔いです 昨夜は、シベリア鉄道最後の夜で、今日は最後の日です。 本日、乗車最後の日の時刻表はこちらです。(2004年9月現在 誤記等ご容赦ください) fromモスクワ 駅 到着...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】9日目 ロシア号車中

ロシア号に乗って、6日目の朝です。明日の夕方には、モスクワに着いてしまいます 線路際のキロポストをみると、モスクワまで2,200キロを切りました。 本日の時刻表はこちらです。(2004年9月現在 誤記等ご容赦ください) ...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】8日目 ロシア号車中

目が覚めると、窓のあたりが寒い。 なんか少し冷えるな、と思いながらカーテンを開けてびっくり! 雪です    雪が降っています(゜д゜) 本日の時刻表はこちらです。(2004年9月現在 誤記等ご容赦ください) ...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】7日目 ロシア号車中

目を覚ますと、列車は川に沿って走っていました。バイカル湖にそそぐ川でしょうか。 今日は、世界一深い湖バイカル湖が見える日です。 しかし、なんか目がおかしい? 痛くて開けられない‼️ 連日の睡眠不足に、日中はずっと目を開いて景色を見て...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】6日目 ロシア号車中

昨夜は兵隊野郎もいなかったので、静かな夜でした。おかげで、ぐっすり眠れて、気持ちのいい朝です。 通路に出て、外を眺めます。 明らかに景色が変わりました。 本日の時刻表はこちらです。(2004年9月現在 誤記等ご容赦ください) fro...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】5日目 ロシア号車中

眠りについたのは、昨夜、というより、未明の5時過ぎ。兵隊たちの徹夜どんちゃん騒ぎに付き合わされました 何人かがメールアドレスを書き残していきましたが、帰国後そこにデジカメの写真を送ってあげても届きません。 まったく、何やってんだ...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】4日目 ウラジオストク散策~ロシア号出発

朝。快適な目覚め。 窓のカーテンを開け、空がパープルからブルーに移り変わるところを眺めます。時刻は7時半。 今日の目的は、ウラジオストクを20:17に出発するシベリア鉄道「ロシア号」に乗ること。 そして、それまでこの街を観光すること。...
タイトルとURLをコピーしました