船の旅

韓国 釜山(2017.10)

【韓国・釜山】1日目(その1) 往時をなぞる下関からの大陸アプローチ

なぜ韓国に? 家族からも、同僚からも言われましたが、答えに窮します(笑) 朝鮮民族がどんな民族であろうと、どんな政治的思想をもっていようとも、また、どんな対日感情があろうとも、私には関係ない。 行ったことのない国や街がそこにあり...
マカオ(2017.6)

【マカオ】2日目(その3) 不思議な光景タイパ・ターミナル ⇒ 不思議の国スカイピア ⇒ 弾丸帰国

コンコースの中に入ると、人はちゃんといました。 ところが、カウンターに行くと、なにやら、階下に行けみたいに言われる。 言われたとおりに階段を下りていくと、なにやら空港のチェックインカウンターのような不思議な光景。 しかし、なんだ、この...
マカオ(2017.6)

【マカオ】1日目(その2) 雨のマカオ半島をみおろす高台へ

香港を離れ、いよいよ、マカオへ向かいます。 これは尖沙咀ではなく、上環の方を向いていると思うんだけど違うかな。自信がない(^.^) 出航すると、CA(船の場合は何て言うんだ?)の方が、飲み物などのオーダーをとりに来てくれました。 マカオま...
マカオ(2017.6)

【マカオ】1日目(その1) LCC香港エクスプレスで、週末のマカオへGO!

なかなか梅雨の訪れない2017年6月。当初、出かける予定はありませんでした。 ベトナムから帰って、写真を整理して、ブログを更新して、世界遺産などのチケットをスクラップブックに整理し終わって、ふとカレンダーを見ると6月。 次の旅の...
ベトナム(2017.5)

【ベトナム】1日目(後編) メコンデルタクルーズ ~ 夜のホーチミンシティ

昼食の時間になりました。 せっかくベトナムにいるんだから、一般的なベトナム料理って時に、ツアーは便利。 ふつうのドライブインですが、庶民的な食堂に寄ってくれました。 しかし、なんだか・・・   あらゆる食材に、常に何かしらのくだものが...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】7日目(前編) ペリト・モレノ氷河トレッキングツアーへ

朝、快適な目覚め。気温は10度以下だと思いますが、寒く感じられません。 部屋の窓を開けると、しとしと雨。今日は、一日、こんな感じかな。 今日は、人生初の氷河トレッキング! つまり見るだけでなく、上を歩いてしまいます。 気がはやる...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】5日目(後編) ビーグル水道クルーズ

ホテルから桟橋へ行く途中のギフトショップ。 ペンギンの人形がいっぱい並んでいます。お土産に買って帰るとしますか(^-^) そのペンギン、見ることができるでしょうか。ビーグル水道クルーズのツアーに参加してきます! 朝は閉まってた...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】4日目(後編) フェゴ島上陸 ~南端の街ウシュアイアへ~

いきなり、バスごと船に積まれ、狼狽する私。 だって、これじゃ、景色見れないじゃん。 しかし、心配無用でした。 バスを船の甲板に固定し終わると、車掌さんが「××××・・」としゃべり、私に向かって手招き。 「どうせ、お前は、外の写真...
トルコ(2015.10)

【トルコ】4日目(後編) イスタンブール観光(アジア側ほか)~帰国

旅をこよなく愛する私としては、本来、イスタンブールはアジア側から訪れるべきもの。 せっかく、イスタンブールまで来て、一歩も足を踏み入れずに帰るのはもったいない。 というわけで、海峡を渡って、アジアサイドへGOです。 対岸のユスキュダルまで、...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】3日目 ウラジオストク到着

3日目の朝、目が覚めて、部屋の丸窓から外を見ると陸地が見えました。
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】2日目 ルーシ号 船中

朝8時に目が覚める。 日本時間はまだ6時だからちょっと眠いけど、冷たいシャワーを浴びて、デッキに行きます。 その前に、部屋の丸窓から、日本海の様子を確認。 船は、すっかり日本海の真っ只中。凪いだ海面を滑るように進んでいます。 ちなみ...
シベリア鉄道(2004.9)

【シベリア鉄道の旅】1日目 伏木港から出国

私がシベリア鉄道の存在を知ったのは、もう20年以上も前、小学生のころ。 大地を観ながら移動する旅が大好きな私にとっては、心動かされる存在でしたが、今でも(2004.9)7日間かけて、大陸を横断する列車が走っているなんて驚きでした。 ...
タイトルとURLをコピーしました