旧市街

ボスニア・ヘルツェゴビナ(2019.3)

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】4日目(その1) 朝のサラエボ 

夜明けとともに、ベッドから起き出し、カーテンを開けて、バシチャルシアのほうを眺めます。 眼下のストリートがフェルハディヤ通り。昨夜歩いた通りです。 今日も天気はよさそうですね。 サラエボの標高は554m。そして、まわりは山々に囲まれて...
ボスニア・ヘルツェゴビナ(2019.3)

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】3日目(その2) 古きよきモスタルの町並み

さて、今回の弾丸旅行では、かなり期待度の高いモスタルです。 キリスト教文化とイスラム文化が融合した美しき古都であると同時に、ボスニア紛争では壊滅的なダメージを受けた町。 果たして、どんな町並みであるのか、今回の旅のハイライトかも...
セルビア(2019.3)

【セルビア】2日目(その3) 国境を越えてボスニア・ヘルツェゴビナへ

時計塔を目指して、出口に向かいます。さあ、時間がなくなってきた。
カナリア諸島(2018.12)

【カナリア諸島】3日目(その4) 古都オロタバの夕暮れ

もう、オロタバの町まではノンストップかな、と思ってましたが、そうもいきません。 だって、こんな崖が現れるから。いったい、なんなんだろう? サボテンも現れます。 しかも、花が咲いてる。 野生のサボテンで、花の咲いてる姿って、見...
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】2日目(その4) クレタ島弾丸紀行 ハニア旧市街の散策~アテネに帰還

ヴェネツィアン・ポートから離れて、旧市街の中を散策。 このあたりには、ビザンティン博物館や海と船の博物館がありますが、私は旧市街をブラブラ歩くほうが好きです。
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】2日目(その2) クレタ島弾丸紀行 ~クノッソスからレシムノへ~

さて小休憩して、東側の女王の間のほうに回ってみました。 先行していたツアー客で行列になっています。 こちらは両刀斧の広場。こちらも人気あります。
キューバ(2018.7)

【キューバ】7日目(その3) さようならキューバ共和国 ⇒ 再びメキシコ・シティへ

さて、キューバまで来たからには、「葉巻を買って帰りたい・・」という気持ちが、私にはありました。 葉巻・・・ 私は、タバコすら生涯吸ったことがありません。むしろタバコの煙なんぞ毛嫌うほう・・ でも、「葉巻」という言葉には、どこか...
キューバ(2018.7)

【キューバ】7日目(その2) 再びハバナの街

のんびりメキシコ湾を眺めてるうちに、10時半になってしまいました。 チェックアウトは11時。 あわただしくシャワーを浴びて、荷物をパッキングして、チェックアウト。そして、荷物を預けます。 さっき見たオープントップバスは、「ハバ...
キューバ(2018.7)

【キューバ】5日目(その3) 石畳に彩られたトリニダーの町

焼き物屋さんから、ちょっと外に出てみました。 町全体が世界遺産のトリニダー。雰囲気あります。
キューバ(2018.7)

【キューバ】4日目(その4) ハバナの夕暮れ

さて、支倉常長に挨拶したところで、また散策をはじめますが、ここはすでに旧市街の果て。 モロ要塞がそびえたっています。
キューバ(2018.7)

【キューバ】4日目(その3) エキゾチックなハバナ旧市街

シャワーを浴びて、ベッドに寝っ転がって、コーラを飲んで体力を回復させたところで、本格的に旧市街に繰り出します。 シャワーの水圧が、ほとんど水滴・・・  そりゃないよ
キューバ(2018.7)

【キューバ】4日目(その2) クラシックカーが踊る ハバナ・マレコンアベニュー

いよいよ、キューバの首都ハバナの街歩き。 はやる気持ちをおさえて、スマホを確認。 ここキューバは、最近整備されつつあるようですが、wifi環境はないに等しいです。 なので、「maps me」というアプリをインストールし、地図を...
キューバ(2018.7)

【キューバ】4日目(その1) カリブ海の真珠 キューバへ

いよいよキューバです(^^)v 日本を出てから、メキシコのコロニアルな街並みや、マヤ文明の雰囲気を味わったりしてきましたが、この旅の本命はキューバ。 最後の社会主義国といわれるキューバ。 どんな街、どんな生活風景を見せてくれる...
インド(2018.2)

【インド】1日目(その3) エキゾチックなバラナシの夜 そして、「詐欺師」とケンカ・・

さて、ほんとに慌しいインド紀行。 苦労して入国したデリーを、あっという間に後にし、バラナシへ向かいます。 私をバラナシまで運んでくれる、エアインディア。
アゼルバイジャン(2017.11)

【アゼルバイジャン】2日目(その2) ゴブスタンからとんぼ返り 昼下がりのバクー旧市街

風もなく、時が止まったかのようなゴブスタンの大地。 でも、実際には時は動いていて、現在11時。 午後も、バクー郊外を歩いてみたいので、そろそろバクーに戻るとします。 私は、ただの珍しいもの好きで、考古学者でもなんでもない。 ...
アゼルバイジャン(2017.11)

【アゼルバイジャン】1日目(その3) 市街地サーキットの上を歩く旧市街の散歩

毎年、開催されるF1グランプリ。 だいたい年間20戦前後、各国を転戦しますが、この開催国に選ばれるのは大変なことです。 それに開催国になっても、集客がふるわないなど撤退を余儀なくされるケースも少なくありません。 最近では韓国やイン...
エジプト(2017.8)

【エジプト】1日目(その3) サルビーヤ通り ~ カイロ・イスラム地区 2つのガーマ

モスクの日陰で休憩した私は、オールドカイロを後にし、イスラム地区のシタデル方面、その途中にある、ガーマ・アフマド・イブン・トゥルーン・モスクに向かいます。 距離にして3~4キロ。冬ならば歩けない距離ではないですが、ジリジリ照り付ける真...
エジプト(2017.8)

【エジプト】1日目(その2) 厳戒態勢のオールドカイロ散策

さて、なんとか、エジプトの旅がはじまりました。 このバス、どこに向かってるのかわかりませんが、いやあ、この孤独感たまりませんね。しびれます。 バスは、ダイレクトに市街に向かわずに、あちこち寄って、乗客を拾っていきます。 そして、あ...
中国 上海・杭州(2017.4)

【中国 上海・杭州】1日目(その2) 朱家角の水郷めぐり

ホテルに荷物を預けても、まだ午前9時前。さあ、どこへ行こうか? といっても、2日しかない日程、目標は決めてます。 上海市は広く、雑踏と高層ビルが立ち並ぶ都市部と、三国志の時代から、水運を利用して生活していた水郷エリアなど、いろん...
イラン(2017.3)

【イラン】4日目(前編) イスファハーンの異教徒地区

今日は、イラン弾丸旅行、最後の日。 夕方の飛行機でテヘランに戻り、そのままカタール航空で日本に帰ります。 昨夜は夕食を食べたら、ベッドでぐっすり。 なので、朝6時には目が覚め、7時からの朝食が待ち遠しかったです。 朝...
タイトルとURLをコピーしました