48日間で12カ国訪問 2018年の弾丸一人旅振り返り 旅費・総移動距離

2018年は、過去最高の12カ国訪問。そして365日のうち、48日間、海外を旅していたことになります。

そして、2018年は、長年の夢であった、社会主義国キューバと、大西洋のカナリア諸島に行くことができた記念すべき年でした。

吸えもしないのに、葉巻買ってきたしw

そんな2018年の弾丸一人旅を振り返ってみます。

2018年の渡航国・旅費・移動距離

2018年は、しめて、10回の海外一人旅を敢行しました。

馬鹿らしいんですが、旅費のほか、移動距離などもはじいてみました。

9カ国のうち、初めての国が7つ。

海外渡航国が、21カ国から28カ国に増えた2018年でした。(嬉しい・・)

時期行き先日程

総移動距離

旅費
1月中国:西安&蘭州3泊4日

7,716km

99,900円

2月インド2泊5日

15,822km

102,100円

4月中国:蘇州&南京1泊3日4,124km35,600円
5月ミャンマー3泊5日11,624km139,280円
6月香港1泊2日

5,758km

24,200円

7月メキシコ&キューバ7泊10日26,910km105,700円
9月ギリシア2泊5日20,196km137,400円
10月マレーシア2泊4日11,392km67,400円
11月カンボジア2泊4日10,061km114,760円
12月カナリア諸島4泊6日25,646km161,000円
 合計27泊48日139,249km987,340円

日数、移動距離、そして旅費も、過去最高を更新!

まあ、旅費は更新しなくてもいいんですが、移動距離で割り返すと、1kmあたり、7.1円でした。

しかし、見てて自分でもあきれるんですが、インドの2泊5日とか、誰がやるんだろうねって感じですね。

それでも、デリー・バラナシ・コルカタと、一通り見てきたんだから、自分としては「よし!」と思ってます。

2018年 クリアしたバケットリスト

バケットリストとは、死ぬまでにしたいことりすとのこと。

2018年は、こんな夢をかなえました。

バケットリストについて
『バケットリスト』とは、死ぬまでにしたいことリストのこと。内外の世の中が不安定、不透明な方向に向かっている中で、私はこんな哲学的、あるいは達観的な考え方が好...

 

バラナシ(インド)

旅人なら、誰しも訪れてみたい町でしょう。

2日の滞在でしたが、1週間ぐらい滞在した気分になれました。

まさに永遠のインド。いずれ、長時間かけて、歩き回らせてもらいます。

 

 

バガン(ミャンマー)

ミャンマーの古都バガン。

それにしても見てください。この純粋な目を。

こんな綺麗な目、久しぶりに見たような気がします。

願わくば、ロヒンギャ問題が、穏便に解決しますように・・・

 

ビジネスクラス搭乗(成田 ⇔ メキシコシティ)

生まれてはじめて経験したビジネスクラス。

マイレージという仕組みがなかったら、一生出会えなかったでしょう。

 

ハバナ(キューバ)

ハバナエクスプレス、じゃないけど、社会主義国のキューバ、一度訪れてみたかった。

 

カナリア諸島(テネリフェ島)

大西洋に浮かぶ、アトランティス大陸、じゃなくてカナリア諸島。

子供の頃から気になってた、大西洋の離れ小島。上陸することができて感無量。

 

2018年に訪れたそのほかの国々

2018年は、バケットリスト掲載国だけでなく、こんな場所も訪れました。

中国多めかな・・・

中国・蘭州

1月、氷点下の蘭州。ほんとに寒かった。

 

中国・蘇州

古い街が集まっている中国・江蘇省の蘇州と南京を、週末弾丸一人旅。

中国は、何度旅しても楽しい。

 

香港

2018年は、この香港を含め、3度の週末弾丸中国の旅。

このときは、ビクトリアピークに徒歩で登りました。

早くデモが収束して、楽しい香港を取り戻して欲しい。

 

メキシコ

写真は、マヤ文明のウシュマル遺跡。

キューバをメインとした旅だったけど、メキシコの古代文明も凄かった。

 

ギリシア

歴史と経済危機の国ギリシア。

旅してるぶんには、経済危機という感じはしなかったなあ。

 

マレーシア(ペナン島)

沢木耕太郎氏の深夜特急で知った「ペナン島」。ついに来てしまいました。

酒が飲めて、飯が安い。長逗留向きの街です。

 

カンボジア(アンコールワット)

香港エクスプレスが休航して、バタバタしましたが、なんとかANAをつかまえて行ってきた旅。

シェムリアップの街は、アメリカナイズされてたけど、そのぶん、夜の散策は楽しそうだった。

 

以上、2018年の旅の振り返りでした。

2019年も、よい旅が続きますように。

タイトルとURLをコピーしました