2020-10

旅レポート

飛行機に100回以上乗って1度も嫌な思いをしたことのない私は奇跡の人か? コロナ渦で思う国際線フライトの記憶

テレビを一切見ず、Web上のメディアやヤフーニュースなどもほとんど見ない私だが、大好きな航空会社関連のニュースには、目が留まる。 国際便をほとんど飛ば...
千葉県

頑張れ銚子電鉄 「ありがとう 外川駅」から「絶対にあきらめない 銚子駅」へ

犬吠埼温泉の「ぎょうけい館」での豪華な一夜を終えて、今回の旅も終わり。 銚子電鉄で銚子に出て、特急で帰ります。 このたび、国の重要文化財に指定された犬吠埼灯...
千葉県

銚子 犬吠埼「ぎょうけい館」 全室オーシャンビュー&露天風呂の豪華な一夜

さて、銚子電鉄の旅を十分楽しんだ後で、今回の旅のメインイベントのひとつ、太平洋岸のホテル「ぎょうけい館」に向かいます。 この老舗旅館は、全室「オーシャンビ...
千葉県

【銚子電鉄の旅】外川駅 観光客しか来ない終着駅のたたずまい

寂寥感あふれる屏風ケ浦遊歩道と銚子マリーナをあとにします。 千葉県在住の私。同じ千葉県に、こんなに孤独感が湧き起こる景観があるとは思いませんでした。 ず...
千葉県

【銚子電鉄の旅】屏風ケ浦遊歩道から眺める「東洋のドーバー」

「地球の丸く見える丘展望館」をあとにして、「屏風ケ浦遊歩道」へ向かいます。 距離にして約3km。 本日のサンセットは17時50分ごろ。その時間にはホテルにい...
千葉県

【銚子電鉄の旅】「地球の丸く見える丘展望館」から眺める太平洋

さて、お腹もいっぱいになって、「銚子電鉄の旅」も前半戦終了。 予約してある老舗旅館「ぎょうけい館」は、ここから歩いて数分ですが、夕刻まであたりをブラブラしてか...
千葉県

【銚子電鉄の旅】関東の駅百選の駅「犬吠駅」 ~ さかな料理「島武」のランチ

関東最東端の駅「海鹿島」駅を出た電車は、進路を変え、犬吠崎の先端を南下します。 車窓の風景からは、犬吠崎を走っているようには感じません。 犬吠崎の大地を...
千葉県

【銚子電鉄の旅】太平洋の潮騒が聞こえる「西海鹿島」駅と「海鹿島」駅

銚子電鉄の旅は続きます。 「観音」駅からふたたび乗車。銚子といえば海、と勝手に思い込んでいるので、海岸に近い「西海鹿島(にしあしかじま)」駅まで行こうと思いま...
千葉県

【銚子電鉄の旅】 「たい焼き屋さん」はないけどモダンな「観音駅」

「笠上黒生」駅の観察を終えて、今度は上り電車に乗って「観音」駅へ。 レールの音が「コトリコトリ」と聞こえ、列車が姿を現す瞬間は、なんともいえません。 「...
千葉県

【銚子電鉄の旅】「森のトンネル」を走り抜ける電車 「笠上黒生」あらため「髪毛黒生」駅

さて、時間をかけて「仲ノ町」駅を観察しましたが、いよいよ銚子電鉄への乗車です。 銚子駅を10:20に出発した外川行きの電車が、仲ノ町駅のホームに入ってきました...
千葉県

【銚子電鉄の旅】醤油の香りに包まれた「仲ノ町駅」は「パールショップともえ」?

さて、千葉県在住ながら、生涯二度目の銚子にやって来ました。 目的の一つは「銚子電鉄」を楽しむこと。 ただ、乗るだけでなく、途中の駅で降りてみたり、線路沿いを...
千葉県

【銚子電鉄の旅】「しおさい号」で行く生涯2度目の銚子行き

それにしても、2020年のシルバーウイークが、こんなありさまになるとは思ってもみませんでした。 本来なら、公休が4連休なので、会社の夏季休暇を組み合わせれば、...
旅レポート

恨めしき コロナに粉砕された4度の弾丸海外一人旅

なんとかならないものだろうか。 異国への旅が禁じられてから、すでに9ヶ月。しかも、回復の兆しが見えない。 この野蛮で秩序のない世の中において、唯一、異国の大...
タイトルとURLをコピーしました