世界遺産

レバノン&カタール(2019.11)

【レバノン】3日目(その4) ビブロスのスーク ~ 再びレバノン料理

何時間でもいたいビブロス「十字軍の城」最上階からの絶景です。   ビブロスのスーク さて、運転手との約束の時間が迫ってきました。あの遺跡の向こう側に...
レバノン&カタール(2019.11)

【レバノン】3日目(その3) 地中海に面した世界遺産ビブロス

ハリッサをあとに、そしてビブロスに向かいます。 念のため、運転手に「トリポリには行けないか?」と聞くと、やはり道路が封鎖されている上に、トリポリ市内は、デモ抗...
レバノン&カタール(2019.11)

【レバノン】2日目(その5) 封鎖される道路 棚ぼたのアンジャル遺跡見学

これで、本日の行程は終わり。ベイルートに帰ります。 デモ活動で封鎖している「アンジャル」に行けないのは残念だけど、それを補って余りあるバールベックとワイナリー...
レバノン&カタール(2019.11)

【レバノン】2日目(その3) バールベック 壮大な神殿に囲まれて

中東の三大遺跡のひとつバールベック遺跡。その壮大さには、感嘆するばかりです。 そして、風の音にまじって、コーランが鳴り響きます。 アラブにいるんだよな~!(...
レバノン&カタール(2019.11)

【レバノン】2日目(その2)  世界遺産 バールベック遺跡に到着

ツアー一行は、バールベックに向かって、ラストスパートです。 物々しいベカー高原を北へ ブラジル人から、さっきのパン屋さんで買ったらしいクッキーをご馳走になり...
北欧3カ国&エストニア(2019.8)

【フィンランド】9日目(その1) 海上の要塞 スオメンリンナ島

昨夜は疲れからか、ワインを飲み終わったら爆睡。ぐっすり眠って、快適な目覚めです。 今回の旅も、まもなくラスト。今日一日ヘルシンキを歩き回ったら、深夜の飛行機で...
北欧3カ国&エストニア(2019.8)

【エストニア】8日目(その4) フィンランド湾に沈む夕陽

さて、「地球の歩き方」によると、この展望台を降りた先には、まだいくつかの見どころがあるみたいなので行ってみます。 ここまでで2時間。あと1時間もあれば見物して...
北欧3カ国&エストニア(2019.8)

【エストニア】8日目(その3) 世界遺産の街タリン 3時間の弾丸一人歩き

ヘルシンキから2時間。エストニアの首都タリンに到着です。 これで海外渡航国が36カ国となったわけですが、エストニアはシェンゲン条約加盟国なので、ビザどころか、...
北欧3カ国&エストニア(2019.8)

【ノルウェイ】5日目(その4) ホニングスヴォーグの町 ~ アルタのロックアート

ヨーロッパ最北の地とお別れです。もう、さすがに来ることないでしょう。立ち去るのが惜しい。 立ち去るのを惜しみながら、頭の中は、次の行動を考えています。 ...
シルクロード(2019.5)

【シルクロード】5日目(その4)交河故城 崖の上の彫刻都市

さて、おいしいラグメンで体力回復。水分補給のために、お茶もガブガブいただきました。 さて、次のターゲットは蘇公塔。そして、交河故城、カレーズ楽園と、一気に回っ...
シルクロード(2019.5)

【シルクロード】5日目(その1) 高昌故城 1000年の栄華の跡

不思議の国 新疆ウイグル自治区の旅。それにしても、昨夜の経験は、私の30カ国の旅経験でも初めてのこと。ほんとに驚いたな・・ トルファンの朝の顔 今日の行程は...
シルクロード(2019.5)

【シルクロード】3日目(その3) 敦煌 莫高窟 仏教の美術展

さて、砂漠の大画廊、莫高窟の見学です。莫高窟は、1987年に世界文化遺産に登録されました。 莫高窟 見学のシステム 莫高窟は、世界的に人気のある世界遺産であ...
セルビア&ボスニア・ヘルツェゴビナ(2019.3)

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】3日目(その4) モスタル ⇒ 夜のサラエボ

歩き疲れて、アップルシナモンティーで一息。 モスタルの町、楽しいところでした。 薄暮に霞む旧市街も見たかったけど、その時間を待っていたら、サラエボに戻る...
セルビア&ボスニア・ヘルツェゴビナ(2019.3)

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】3日目(その3) スターリ・モストの見える風景

モスタルとは、ボスニア語で、「橋の守り人」。 そして、世界遺産にもなっている、ネレトヴァ川の両岸を結ぶ橋がスターリ・モストです。 実はこの橋、1993年...
セルビア&ボスニア・ヘルツェゴビナ(2019.3)

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】3日目(その2) 古きよきモスタルの町並み

さて、今回の弾丸旅行では、かなり期待度の高いモスタルです。 キリスト教文化とイスラム文化が融合した美しき古都であると同時に、ボスニア紛争では壊滅的なダメー...
南アフリカ共和国(2019.2)

【南アフリカ】3日目(その2) テーブルマウンテンの上から何かを叫ぶ?

これがテーブルマウンテンの遊歩道です。 全長2キロほどなので、ゆっくり歩いてみましょう。 右下が、ロープウエイの頂上駅。 私は、そこから、マップ上で上...
南アフリカ共和国(2019.2)

【南アフリカ】3日目(その1) ドピーカンのテーブルマウンテン

朝6時に起床。 南無さんとばかりに、ホテルの窓から外を見ると・・・ やった、ドピーカンじゃないですか! 旅の神様、ありがとう! 今日外すと、...
南アフリカ共和国(2019.2)

【南アフリカ】2日目(その5) マンデラ氏も収監されていた刑務所見学 ~ 再び夜のウオーターフロント

さて、バスに戻り、このツアーのメインイベント、刑務所内部の見学です。 バスが発車すると、車内から歓声が。 窓外を見ると、ペンギンちゃんです。 ...
南アフリカ共和国(2019.2)

【南アフリカ】2日目(その4) アパルトヘイトの記憶を残すロビン島

喜望峰から帰って、つかの間の休憩。 念願の喜望峰に行けたことで、軽い幽体離脱状態です(笑) 気がつけば、テーブルマウンテン上空の雲が取り払われていま...
南アフリカ共和国(2019.2)

【南アフリカ】2日目(その2) アフリカ大陸の果て ケープ半島の散策

念願の喜望峰。 どんよりした空が、かえって「果て」の気分を引き立ててくれます。 こっちは、フォルス湾のほうを見ています。 湾はけっこうえぐれてますから...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました