機内食

シルクロード(2019.5)

【シルクロード】2日目(その1) 上海 ⇒ 蘭州 飛行機&高速鉄道の移動

いよいよ、シルクロードの旅、本格的にはじまり。まずは蘭州です。 厳密にいえば、シルクロードの起点は長安(いまの西安)ですが、西安から蘭州は行ったこともあり、今回の旅は、蘭州から西に力点を置いています。 それにしても、10日間といっても、...
ボスニア・ヘルツェゴビナ(2019.3)

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】4日目(その4) さようならサラエボの街 ~ イスタンブール経由の帰国

さすがに、ワイン3杯の昼酒は効きました(笑) ほんと、いい気分で、のどかな、バシチャルシアをあてもなく歩きます。 賑わいをみせるバシチャルシア 土曜日の午後のバシチャルシア。本当に賑わっています。 今夜のフライトは20:...
セルビア(2019.3)

【セルビア】1日目(その1) 見納め間近のアタチュルク国際空港 ~ ベオグラードへ

 さて、出発の日が来ました。 旧ユーゴスラビアをめぐる弾丸旅行です。 今回は、同国が分裂した7カ国のうち、セルビアとボスニア・ヘルツェゴビナ。 どちらかというと、日本人にはなじみが少ない地域のうえに、近い過去に紛争が起きてる負...
南アフリカ共和国(2019.2)

【南アフリカ】4日目(その3) ヨハネスブルグ ⇒ 香港 ⇒ 羽田 19時間の帰国フライト

ヨハネスブルグは、世界一治安が悪い町などと呼ばれることもあるようですが、上空からみると、どこにでもあるようなコロニアル都市です。 もちろん、治安が悪いのは、ビルが林立する都市部なんでしょうけど。 ヨハネスブルグ タンボ国際空港の...
南アフリカ共和国(2019.2)

【南アフリカ】1日目(その1) エチオピア航空で24時間 南半球ケープタウンへ

ここまで、出発前日まで右往左往したのも珍しいですが、ケープタウン往復のチケットをがっちり手に入れ、成田空港に向かいます。 成田空港を20:40発だと、最低でも19時くらいまでには着いていたい。 会社を定時に退社して、自宅に着くや...
ラオス(2019.1)

【ラオス】4日目 ルアンパバーン ⇒ バンコクのラウンジで休憩 ⇒ 羽田空港へ

帰国の日。 フライトは7:40ですが、一応5時には起床。 5時半に、呼んでもらったトゥクトゥクで空港に向かいます。 まだ夜も明けやらぬ街道沿いでは、托鉢中の僧侶の姿が。 今日のスケジュールは、この空港からバンコク経由で帰...
ラオス(2019.1)

【ラオス】1日目(その1) ラオス弾丸旅行 ラオスの首都ビエンチャンへ

カナリア諸島から帰って、1週間、またまた出かけます。今度はラオス。 私は、三連休があったら、有給休暇を1日くっつけて旅に出ます。日本にはいません(^^)v 4日間あれば、移動を夜間にできるアジアであれば、ほぼ丸3日、現地にいられ...
カナリア諸島(2018.12)

【カナリア諸島】5日目 夜明け前のマドリード・マヨール広場 ⇒ シベリア上空の帰国フライト

まったく、宿泊地の日の出時刻も調べずに、何やってんだか・・・笑えます カナリア諸島弾丸紀行の途中、せっかくマドリードに立ち寄るスケジュールならと、マヨール広場すぐ近くのホテルを予約したはいいけど、この時期のマドリードの夜明けは朝8時過...
カナリア諸島(2018.12)

【カナリア諸島】1日目 アエロフロート・ロシア航空でシベリア上空をマドリードへ

いよいよ、出発の日。 昨日までで、無事に2018年の仕事も終え、思い残すことなく、12,000キロ、時差9時間のカナリア諸島に向けて出発です。 カナリア諸島 4泊6日の旅 日程 日付 午前 午後 宿泊地 ...
カンボジア(2018.11)

【カンボジア】3日目(その2) プノンペンの平和な風景 さようならカンボジア王国

さて、運転手さん、即席のプノンペンガイド、よろしくお願いしますよ。 まず、連れて行ってもらったのは、ワット・プノン。 プノンペンの名前の由来にもなっている、歴史あるお寺です。
カンボジア(2018.11)

【カンボジア】1日目(その1) 深夜便でアプローチするアンコールの遺跡群

カンボジアといえば、アンコールワット。 多くの旅好きの方が思い浮かべることだと思います。 私もその一人ですが、私がカンボジアに行こうと思ったのは、もっと不純な動機で、「安く、弾丸旅行が可能だったから。」といつも通りです。 ところが、香港...
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】3日目(その4) さようならギリシア・アテネ ~ シルクロード上空を弾丸帰国

古代アゴラのエントランス近くのレストランを出ました。 轟音とともに、メトロが遺跡の中を走り抜けていきます。 現在16時。フライトは22時25分。 19時前にエアポートバスに乗ればいいとして、あと3時間あります。
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】1日目(その1) 初めての欧州 ギリシア弾丸紀行 ~ 恒例のアタチュルク国際空港でのトランスファー

私の愛読書のひとつが、「地球の歩き方」。 その「地球の歩き方」コレクションに、ついに欧州が加わりました。 ギリシアです! 「地球の歩き方」は、ご存知のように、エリアによってカラーが分かれています。 アジアは紫、中東やアフ...
メキシコ(2018.7)

【メキシコ】8日目(その3) 旅の終わりもビジネスクラスで

これで、ほんとに旅は終わり。 良くも悪くも、いろんな事があったけど、8日間におよんだ一人旅。 またまた、忘れられない旅の思い出となりました。 テオティワカンのバスストップから、メキシコ・シティを目指します。 バススト...
メキシコ(2018.7)

【メキシコ】1日目(その1) ANA788機のビジネスクラス超空間!

いよいよ出発の日が来て、地球の反対側、メキシコ&キューバへ旅立ちます! ところが、休暇直前までいつも通りの多忙な毎日。 それも、プロジェクトの方向性が定まらず、仕事を残したままの旅立ち。 快く送り出してくれた同僚には、まったくもって頭...
ミャンマー(2018.5)

【ミャンマー】4日目 プロペラ機に縁のある旅 ヤンゴン ⇒ バンコク ⇒ 帰国

今日のスケジュールは、飛行機に乗って帰国するだけ。 事実上、旅は昨日で終わっていますが、私は、この帰国に要する9時間半も旅とする思想の持ち主。 今日でゴールデンウイークも終わり、明日から仕事ですが、そんなこと気にしちゃいられませ...
ミャンマー(2018.5)

【ミャンマー】3日目(その2) プロペラ機で別れを告げるバガンの町

ミャンマーの大地から吹き上げる風を思いっきり吸い込みます。 タウン・カラッ777段を登り切った達成感! この展望台の先は、もう参拝所になっています。
ミャンマー(2018.5)

【ミャンマー】2日目(その1) プロペラ機で向うバガンの町

さて、3時半起きです。 弾丸旅行に早起きはつきもの。今日は、これから仏塔群のひしめくバガンに向います。 毛布をかぶって、冷房ギンギンのフロントで眠っていたボーイを、申し訳なくも起こしてチェックアウト。 予約していたタクシー...
ミャンマー(2018.5)

【ミャンマー】1日目(その1) 弾丸3泊5日 アジアの神秘な国 ミャンマーへ

ずっと楽しみにしていたミャンマー弾丸旅行! 航空券を予約した昨年の夏から、ずっと行きたくて待ち遠しかったミャンマー。 そのミャンマーに、ようやく行ける日がやってきた、ゴールデンウイークの後半4連休を使った弾丸紀行。 そして、行ってきた...
インド(2018.2)

【インド】4日目(その3) 妖気漂うサダル・ストリート ~ カルカッタ ⇒ バンコク ⇒ 弾丸帰国

いよいよ、今回のインド弾丸旅行も、これで最後。 「サダル・ストリート」を歩いたら、飛行機に乗って帰国します。 その前に、日も傾きかけたモイダン公園をのぞきます。
タイトルとURLをコピーしました