機内食

フォトグラフ

カタール航空機内食コレクション 5つ星エアラインのエコノミーメニューを紹介

カタール航空といえば、5つ星の格式高いエアライン。 航空券がリーズナブルなこともあって、中東方面、あるいは中東を経由して各地に行く際に、頻繁にお世話になる航空...
フォトグラフ

ターキッシュエアラインズ機内食コレクション 空の上でトルコ料理を楽しもう 成田 ~ イスタンブールなど

飛行機の楽しみの一つ「機内食」。 私の経験の範囲内ですが、ターキッシュエアラインズの機内食は、エコノミーとしてはピカイチではないでしょうか。 トルコ料理風あ...
フォトグラフ

ANAビジネスクラス機内食コレクション 成田 ⇔ メキシコシティ・デリー

マイレージという仕組みがなかったら、庶民にはほぼ届かないビジネスクラス。 私など、一生手が届かない、というより、ビジネス乗るおカネあったら、エコノミーに3回乗...
フォトグラフ

ANA機内食コレクション 羽田・成田 ~ 上海・香港・バンコク・シンガポールなど

飛行機の旅の楽しみの半分はしめる機内食。 それも、日本の航空会社だと、ビーフorフィッシュ? みたいな選択でなく、和食を選べたりするので、楽しみが広がります。...
フォトグラフ

機内食コレクション(アジア系エアライン)一挙に公開します!

いま、コロナショックで、全世界の飛行機がとんでないことになっています。 私のよく利用するカタール航空も、ドーハ線を5月末まで完全運休(2020年3月19日発表...
台湾 台中・日月潭(2020.1)

28,000マイルで体験! JALビジネスクラス搭乗記 台北・桃園 ⇒ 成田【台湾旅行記2020年 #16】

3連休を利用した週末台湾弾丸紀行も、いよいよ終演。 でも、旅の終わりに、こんな素敵なプレゼントが待ってました。 28,000マイルで体験する、JALビジネス...
台湾 台中・日月潭(2020.1)

LCCスクート初搭乗記 成田から深夜の台北へ【台湾旅行記2020年 #1】

さて、1月中旬の3連休を利用して、台湾週末弾丸一人旅の開始です。 金曜日、私は会社を定時に退社して、19時に成田空港第2ターミナルにやって来ました。 乗るべ...
チュニジア(2020.1)

イラク上空&ドーハの夜景 カタール航空の帰国フライト【チュニジア旅行記 #30】

6日間のチュニジア一人旅も、これで本当に終わり。 ドーハでの乗り継ぎ2時間半も含めて、17時間40分かけて、日本に帰ります。 帰国フライトですが、まだまだ旅...
チュニジア(2020.1)

ターキッシュエアラインズ イスタンブール ⇒ チュニス 地中海を横切るフライト【チュニジア旅行記 #6】

さて、旅の前座、乗り継ぎを利用したイスタンブール弾丸観光を終えて、これから本題のチュニジアに向かいます。 まずは、空路チュニスへ。 ラウンジで、まったりして...
チュニジア(2020.1)

成田 ⇒ イスタンブール新空港 ターキッシュエアラインズで旅立ち【チュニジア旅行記 #1】

さて、年の瀬12月30日の夜、成田空港第一ターミナルにやって来ました。 これから、遠く10,400km離れたチュニジアへ向かいます。 今年は、これで9回目の...
レバノン&カタール(2019.11)

ベイルート ⇒ ドーハ ⇒ 羽田 ユーラシア大陸横断帰国フライト【レバノン旅行記 #22】

ベイルート ラフィク・ハリーリ空港での、空白の6時間が過ぎて、ゲートへ。 これから、9,000km離れた日本に帰ります。 羽田到着は、22:30。そして翌朝...
レバノン&カタール(2019.11)

ドーハ ⇒ ベイルート まばゆい「中東のパリ」の灯り?【レバノン旅行記 #5】

カタール・ドーハの弾丸観光を終えて、気分はこの旅の最終目的地レバノンです。 時刻は12時。とりあえず腹ごしらえして、ラウンジに腰を落ち着けて、レバノンの情勢を...
レバノン&カタール(2019.11)

レバノン一人旅 カタール航空の美味しい機内食【レバノン旅行記 #1】

さて、旅立ちの前奏曲、深夜の羽田空港に到着です。 これから、9,000kmと、遠く離れたレバノン・ベイルートに向かいます。 レバノンでは、抗議デモの真っ最中...
ブルネイ(2019.9)

チャンギ国際空港のラウンジで夜明かし ~ ANA便で帰国【ブルネイ旅行記 #13】

さて、18時間のシンガポール滞在のうち、12時間を使って、F1グランプリを観戦。 チャンギ国際空港に舞い戻ってきました。 時刻は23:15。預けておいた荷物...
ブルネイ(2019.9)

「永遠に平和な国」にさよなら ~ ロイヤルブルネイ航空でシンガポールへ【ブルネイ旅行記 #11】

たった2日間の滞在だったブルネイ・ダルサラーム。しかし、2日という時間以上の数々の美しい景色が記憶に残りました。 そんな美しい国だったブルネイに別れを告げ、タ...
ブルネイ(2019.9)

ロイヤルブルネイ航空搭乗記 イミグレ&「お酒持ち込み申告」【ブルネイ旅行記 #4】

さて、ターミナル3のラウンジでのんびりして、スカイトレインでターミナル2に舞い戻ってきました。 時間はまだありますが、まずは、初めての搭乗となるロイヤルブルネ...
ブルネイ(2019.9)

ANA便で旅立ち 深夜の羽田からシンガポールへ【ブルネイ旅行記 #2】

さて、出発の日が来て、「永遠に平和な国」ブルネイに向かって旅立ちます。 お酒の飲めない国「ブルネイ」なので、キャリーの中には、ワインが2本。 そして、パスポ...
スウェーデン・ノルウェイ・フィンランド&エストニア(2019.8)

デリー ⇒ 成田 ANAプレミアムエコノミーで帰国【北欧旅行記 #46】

9日ぶりに戻ってきた、インディラ・ガンディー国際空港。 デリーでの乗り継ぎ時間は4時間50分。 デリーでは入出国のイミグレ手続きがあるし、フライトが遅延でも...
スウェーデン・ノルウェイ・フィンランド&エストニア(2019.8)

エミレーツ航空 ドバイ ⇒ デリープライオリティパス利用可能ラウンジでのひととき【北欧旅行記 #45】

5時間半ぶりに舞い戻ってきたドバイ国際空港。 乗り継ぎ時間が7時間半もあれば、ブルジュ・ハリファを見上げ、ドバイモールでランチ、そしてアル・ファヒディを歩いて...
スウェーデン・ノルウェイ・フィンランド&エストニア(2019.8)

フライドバイでヘルシンキからドバイへ ヴァンター国際空港のラウンジ【北欧旅行記 #41】

やっぱり、旅の終わりは寂しいな・・ 白夜と戯れた北欧の8日間。ついに終わりです。明日からは、ふつうの夜がやってくる。当たり前ですが(笑) そんな虚無感を感じ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました