【キューバ】7日目(その2) 再びハバナの街

のんびりメキシコ湾を眺めてるうちに、10時半になってしまいました。

チェックアウトは11時。
あわただしくシャワーを浴びて、荷物をパッキングして、チェックアウト。そして、荷物を預けます。

タクシーで「革命広場」へ

さっき見たオープントップバスは、「ハバナ・バス・ツアー」。

これに乗ってみるつもりで、「革命広場」に、行くことにしました。
ホテルからの距離は3キロ弱。歩いていけなくないですが、なんかもう大汗はかきたくないなあ・・・

さっき両替して、懐も温かくなってるので、タクシーを奮発。
運転手に聞くと10CUC。ホテルのドアマンに聞いても同じ。

マジで・・・ 3キロで1100円って、日本より高いよ・・・

00008420

  ハバナに来てから、はじめて足を踏み入れる新市街を、タクシーは進みます。

00008421

10分ほどで、革命広場に到着。
ここは、ハバナ新市街の中心にあたります。

00008422

革命広場、そして向こうに見えるモニュメントはホセ・マルティ記念博物館。
文字通りの政治に関する広場で、演説などの際は、数十万人もの群集が、この広場を埋め尽くすそう・・・

00008423

カミーロさんの肖像。

00008427

オープントップバスでハバナの町を見学

「ハバナ・バス・ツアー」のバスストップ。
循環してるみたいだから、とりあえず次に来たヤツに乗ってしまえばいいかな。

00008428

と、考えてたら、タイミングよく、来ました。

00008426

ルーフトップのほうは満席みたいだけど、次にいつ来るかわからないから、乗ってしまいましょう。

00008429

料金は10CUC。
なんか、こうやって、何かするたびに10CUC(1,100円)づつ、召し上げられていくんだよなあ・・・

まいっか。はるばるハバナまで来て、ケチってもセコ過ぎるね(^^)v

00008430

革命広場を出発。

00008431

広場のもうひとつの顔、ゲバラ。この人の顔は、この旅で何回も見たので覚えました。

00008432

若干、空席があるみたいだったので、天井席に移動。

00008433

こりゃ、気持ちいいわ。

00008434

ただ座ってるだけで、ハバナの街を楽しめます。

00008435

00008438

オープントップバスは、ブエノス・アイレスを思い出すね。
あの時も暑かったなあ・・

00008439

00008441

市場ですね。社会主義国でも、こういうマーケットが機能してるんですね。

00008443

オシャレな町並みの新市街を、バスはのんびり走ります。

00008446

メキシコ湾にも沿います。

00008447

泳いでる人もいるね。泳げるんだね。遊泳禁止なのかと思った。

00008449

オープントップバスから見下ろすオープンカー。

00008450

あれは市民のバス。
たぶん、キューバペソで払うんだろうけど、いくらなんだろう?

00008453

すごい、満員です。

00008454

オシャレな外観の家が続きます。

00008455

00008458

たまに、ヤシの木が頭にあたります。

00008456

1時間ほどで、革命広場に戻ってきました。
ほとんど乗客の入れ替えはなく、みんなただ乗ってるだけなんですね。

00008459

00008460

この2つの肖像。夜はライトアップされるとか?

00008462

00008463

革命広場でも、皆さん降りません。
私もそのまま旧市街方面に行ってしまいます。

00008464

タクシーの中からも見えた大木。

00008465

今日は平日だと思うんだけど、なんか街が盛り上がってます。

00008467

00008468

何の行列だろう? 何のパビリオン?

00008469

00008470

あいつはいったい何だ?自撮り?

00008471

陽気なことはいいことです。

00008472

マレコン通りに出ました。

00008473

00008474

道路工事があって一方通行。渋滞中。

00008476

あれは、地図によると、「アントニオ・マセオ像」。

00008477

旧市街に入ると、景観も一変します。

00008478

00008479

あれ?さっきと同じ?一方通行だったから??

00008481

観光客も、やっぱり旧市街のほうに興味があるみたいです。

00008482

すごいよね、よく崩れないもんだ。

00008483

00008484

しかし、これはアートだ。芸術です。

00008485

あと何年くらい、同じ姿を保てるのだろうか。

00008486

再び見る「セントラル公園」

セントラル公園に到着。

00008490

3日ぶりに見る風景、懐かしい。

00008491

なんか、上から見下ろすと、ミニカーが並んでいるかのように可愛く見える。

00008493

さすがに、ここでは、ほぼ全員降ります。バスも、何分か休憩するみたい。

00008494

時刻は14時。
どこかで、遅いランチでも食べるとしますか。

00008495

よく磨きこんでますね。

00008496

3日前にも歩いた、オビスポ通り。

00008498

私もG‐SHOCKだけど、キューバでも販売してるんだ。

00008499

こちらは、ココナッツアイス。

00008500

どこかで食べるにしても、こういう開放的なところは、暑くてたまらんよね・・・

00008501

おススメのキューバ料理

客引きがメニューもって「ヘイ、カモン!」
すかさず、「エアコンディショニング?」「イエ~ス!」即答だったので、ついていきました。

まずは、なにかわからないけど、コールドドリンク。
なんだったけな、ほんとに忘れてしまいました(笑)  あまりに暑かったので・・

00008502

いい雰囲気の店です。

00008504

いつも通り、「おすすめ」をオーダー。コレが出てきました。
エビの盛り合わせ? おいしかったです。

00008506

ハバナで赤飯を食べることになるとは思わなかったな。
赤飯じゃないのかも知れないけど、味は赤飯そのものです。

00008507

音楽を演奏して、お客さんからカンパ~   5CUC紙幣をとられました(笑)

00008508

まあいいや、エアコン代だと思えば。食事もおいしかったし。

00008509

キューバ最後のランチになりました。

タイトルとURLをコピーしました