メリダの夕暮れ&ダブルレインボー【メキシコ&キューバ旅行記 #7】

マヤ文明の2つの遺跡見学ツアーが終了。

1時間掛けて、メリダの町に戻ります。

予定では17時半とのことだったけど、けっこう早く、現在16時。

観光バスが、目の前を通り過ぎます。

00007240

SONYコネクター 手に入らず・・

疲れてはいますが、ホテルの部屋に帰る前に、朝のうちに目星をつけておいた「電気街」に向いました。
まさに、秋葉原の電気街ともいうべき一角でしたが、いかんせん今日は日曜日。
店の8割がシャッターを下ろしています。

00007239

ここに来たのは、もちろん、Sonyの充電コネクターを手に入れるため。
あれが手に入らないと、ずっと「音なし」の旅。

「Sonyウオークマンのコネクターは?」と言って、実際にウオークマン本体の接続部分を見せます。

さすが電気街の店主たち。一瞬で事態を飲み込むものの、端子部分を見ると「ワオ!」

そりゃ、そうだよな・・・

親切な店主もいて、この店なら、と自分の店以外にも聞いて回ってくれましたが、ダメ。

けっこうマイナーな端子まで置いてあったものの、Sonyはダメでした。がっかり・・・

00007238

無念の思いで、ビールを買って帰り、ホテルの部屋で飲みます。

この紙片を見せるだけで、状況を察知してくれる職人肌はさすがでしたが、Sonyはガラパゴス化してるのかな・・・

いや、持ってくるのを忘れるのが悪いんだよ・・

明日は、けっこう長めなバス旅があるので、なんとしても手に入れたかったんですが、しょうがない。

00007245

気を取り直して、町を散策に出かけます。

00007246

再びメリダの町&ダブルレインボー

部屋でビールを飲んでる間に、スコールがあった感じ。

00007248

石畳が美しい街です。

00007249

正直、メリダという地名は、マヤ文明の遺跡を見ようと思うまで知りませんでした。

00007250

平和そうな街。ホテルのポーターが言っていた通り。

00007241

またソカロの方に行ってみましょう。

00007242

メキシコにも扇子があるんですね。

00007243

スコールのおかげで、少しは涼しくなっています。

00007244

おおっ、虹です。

00007251

空気が澄んでるからか、くっきり。

00007252

虹を撮ってると、オレも撮ってくれ! いいですよ。

00007253

こりゃすごい!
ダブルレインボーです。

00007254

空は、また今にも降り出しそうな色。

00007255

00007256

日曜日の夕方のメリダの街。

00007257

00007258

00007259

警官も忙しそう。

00007260

公園で遊ぶ子供たち。

00007261

00007262

モンテホの家ということになっていますが、なんのことやら・・

00007263

この左側のおじさん。ずっと、大声で演説してました。

00007264

日没の遅いメリダも、夕暮れを迎えます。

00007265

こうしてみると、ヨーロッパの街並みそのものなんでしょうね。

00007266

行ったことはないけど。

00007267

00007268

パームツリーの向こうに、太陽が沈んでいきます。夕食は何にしようか・・

00007269

ちょっと、ボリュームありすぎだよね。

00007270

屋台も・・・  こっちの人たちは、ほんとにいっぱい食べるんだよね。
だから、あんなにカラダが大きいんだよ。

00007271

フラフラ散歩しているうちに、ほんとに日が暮れました。
今日は、歩き回って疲れたし、そんなにお腹もすいてない。

ホテルに戻って、ビールでも飲んで寝てしまいましょう。

00007272

素通りに近いけど、メリダの街、来ることができてよかったです(^^)v

タイトルとURLをコピーしました