徒然な日々

ミスチル【未来】PV聖地巡礼 綾瀬はるかさんが現れそうな美しい町

私はテレビをまったく見ない人間。 少なくとも、自らすすんで、スイッチを入れることは100%ありません。 自分に関係ないCMがウザい、ネガティヴニュースがウザ...
九州 対馬・壱岐

壱岐・印通寺 ⇒ 唐津「エメラルドからつ」乗船記 ~ 福岡空港から帰京【壱岐一人旅 #8】

対馬と壱岐を3日間でめぐった旅も終焉を迎えます。 壱岐・印通寺から佐賀県唐津にわたり、そのまま福岡空港へ。 そしてANA最終便で帰京するという、最後まで弾丸...
九州 対馬・壱岐

神話の島を実感 男嶽神社 ~ ほらほげ地蔵 ~ 小島神社【壱岐一人旅 #7】

壱岐の旅も最終コース。 印通寺港を出港する船の時間は15:30。そして現在13時。 島の東海岸を、いくつか立ち寄りながら南下し、レンタカーを返すとしましょう...
九州 対馬・壱岐

【壱岐一人旅 #6】元寇・弘安の役 瀬戸浦古戦場跡を歩く

なんだかはじめて壱岐に来て、豊臣秀吉の朝鮮出兵であったり、元寇の古戦場など、戦火の史跡ばかりめぐっているように思えますが、私はけっして戦争マニアなわけではありま...
九州 対馬・壱岐

【壱岐一人旅 #5】元寇・文永の役の古戦場 犠牲者を祀る千人塚

勝本城跡のある壱岐北部の勝本町から右回りで印通寺にいたる県道23号線。 この道を勝本から南に向けて走ると、道端に気をつけていないと見つけられないほどの小さな石...
九州 対馬・壱岐

「勝本城跡」豊臣秀吉 文禄・慶長の役の兵站基地【壱岐一人旅 #4】

さて、壱岐のドライブは続きますが、壱岐で絶対に訪れたい場所がありました。 それが「勝本城跡」。 あの豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)の際、兵站基地として...
九州 対馬・壱岐

玄界灘を見つめ続ける「猿岩」~壱岐古墳群めぐり【壱岐一人旅 #3】

郷ノ浦の町からクルマで約20分。 日本の奇岩百景にも認定されている、黒崎半島の先端「猿岩」にやって来ました。 郷ノ浦からの道のりは、下のグーグルマップのとお...
九州 対馬・壱岐

壱岐のドライブ事情 岳ノ辻展望台~郷ノ浦の町【壱岐一人旅 #2】

壱岐は、南北に約15キロ、東西に約10キロの小さい島。 昨日まで歩いていた対馬と比べても、面積は対馬の5分の1。 しかし、古事記によると、イザナキとイザナミ...
九州 対馬・壱岐

壱岐・印通寺「割烹旅館 網元」で堪能する壱岐牛&懐石料理【壱岐一人旅 #1】

さて、対馬から壱岐に渡ってきました。 今日の昼過ぎまでは、対馬の小茂田浜にいたので、なんとなく信じられない気分ですが、同じ島でも、対馬とは格段に小さい壱岐です...
九州 対馬・壱岐

対馬から壱岐へ フェリー「きずな」乗船記【対馬一人旅 #12】

レンタカーを返却して、厳原港フェリーターミナルにやって来ました。 これから、2日間滞在した対馬に別れを告げて、壱岐に渡ります。 厳原港ターミナルの様子 ...
九州 対馬・壱岐

対馬のドライブ事情 レンタカーで立ち寄った万関橋&矢立山古墳群【対馬一人旅 #11】

対馬での滞在は2日。正確には32時間しか滞在できませんでした。 まあ、相変わらずの弾丸一人旅なので仕方ないですが、そのため効率的に行動するべく、2日目はレンタ...
九州 対馬・壱岐

【対馬一人旅 #10】小茂田浜神社 元寇襲来犠牲者の霊魂に合掌

古代から朝鮮とのかかわりで発展してきた対馬。 そのかかわりには、多くの民が犠牲となった戦いも含まれています。 しかしながら、「白村江の戦い」も「朝鮮出兵」も...
九州 対馬・壱岐

【対馬一人旅 #9】竜宮伝説の和多都美神社で神国日本を実感

さて、次の目標は和多都美神社(わたつみじんじゃ)。 いま通ってきた道を引き返し、厳原の町も通り過ぎ、ここから60㎞ほど。 そんなところまで、なぜ行くのかとい...
九州 対馬・壱岐

レンタカーで対馬のドライブ 豆酘崎から眺める紺碧の東シナ海【対馬一人旅 #8】

豆酘と書いて「つつ」と読みます。 そして、南北に長い対馬の南西端にある岬が「豆酘崎」です。 対馬の旅も、本日15:25に出航する船で終わってしまいますが、そ...
九州 対馬・壱岐

【対馬一人旅 #7】厳原港に近いホテル「金石館」&あなご丼の夕食

弾丸旅行者である私は、基本、ホテルは立地で選びます。 ただ、今回は海に囲まれた対馬。 欲が出て、海の幸をふんだんに提供してくれそうな旅館を探しましたが、なぜ...
九州 対馬・壱岐

【対馬一人旅 #6】日本三大墓地の一つ「万松院」で宗氏のお墓に囲まれる

歴史と対話するような厳原の町歩き。 いよいよ宗氏一族のお墓が備えられている、「万松院(萬松院)」を訪ねます。 国境の島、対馬の歴史は大陸との関係をもって築か...
九州 対馬・壱岐

【対馬一人旅 #5】「八幡宮神社」は神功皇后 三韓征伐の結界から小西マリアまで 

対馬を南北につなぐ国道382号線。 北の比田勝から南下してくると、厳原の町に入って、途中で県道24号線に切り替わり、さらに対馬南部の豆酘(つつ)を目指す。 ...
九州 対馬・壱岐

【対馬一人旅 #4 】厳原町歩き ~ 朝鮮通信使の賑わいと武家屋敷跡

では、ホテルに荷物を置いて、カメラと傘をもって、厳原の町を歩きます。 これが、今夜泊まる予定の「ホテル金石館」。 金石とは、室町時代の豪族・宗氏(そうう...
九州 対馬・壱岐

【対馬バーガーKIYO】で厳原の名物ランチ「ひじき&イカ焼き」バーガーを食べる

さて、対馬北辺の比田勝から、いわば首都ともいえる中心地厳原(いずはら)にやって来ました。 現在、午前11時。厳原を離れるのは、明日の15時。滞在時間は28時間...
九州 対馬・壱岐

【比田勝 ⇒ 厳原】国道382号線 対馬縦貫路線バスの旅【対馬一人旅 #2】

「韓国展望所」での滞在時間は10分。 でも、どんな絶景であれ、10分もあれば、十分に堪能できてしまうのが一人旅の特権。 少なくとも、この10分間誰も来ません...
seiのフォローをお願いします(^_^)
タイトルとURLをコピーしました