【奈良一人旅 #5】唐招提寺からバスで奈良公園へ 鹿さんの雨宿り

あいにく、雨が強くなってきましたが、バス通りに出て、久しぶりに奈良公園を歩くつもりです。

唐招提寺の南大門を出て東へ歩くと「しもごくらくばし」という橋があり、それを渡るとバス通りに出ます。

奈良交通のバスで「唐招提寺東口」から「東大寺大仏殿」へ

春日大社本殿行きが来ました。

これが、唐招提寺から奈良駅方面に戻る最も早い方法のようです。

もっとも、薬師寺にいた場合は、「西ノ京」駅から近鉄に乗るのが便利ですね。

向かいのバス停からは、本数は少ないんですが、法隆寺方面にもアクセスできます。

ちなみに、奈良交通のバスはSUICAが使えるので便利。

JR奈良駅、近鉄奈良駅で大半の乗客は下車。私は東大寺大仏殿で降ります。

奈良公園 雨をよける鹿さんたちの愛らしい姿

久しぶりに来たな、奈良公園。

時刻は16時過ぎ。もう東大寺も春日神社も閉館になってしまうので、公園を散歩して、鹿とたわむれましょう。

雨も強くなってきているので、さすがに観光客もまばら模様。

おお、いるいる・・

ところが、突然、雨足が一段と激しくなってきました。

バケツをひっくり返したかのような土砂降りです。

私は、雨はキライじゃないんでいいんですが、鹿さんたちが可哀想。

鹿さんの知恵。雨宿りしています。

では、雨宿り中の鹿さんたちをご鑑賞ください。

こいつは、ぬれるにもかまわず、石畳の上で仁王立ち。

ほんとに激しい雨です。冷たくないのかな・・

家族で木の下で雨宿り。

おお、かしこい。店を閉めた土産屋さんの軒下を利用するとは。

折り畳み傘が役に立たないくらいの雨になってきたので、本日の行動は潮時とします。

近鉄特急で京都へ

16:30の京都行きの特急に乗れそうです。

しかし、特急は全席指定・・

ホームに降りる直前の自販機で、簡単に買えました。

クレジットカードも使えるし、便利です。

しかも、京都まで35分ですか。

私の車両は最後尾。

土砂降りの雨の中の散策だったので、鹿さんじゃないけど、私も快楽空間に落ち着けてほっとします。

京都に着くまで、濡れまくった愛機CANON6Dを乾かします。

そういえば、近鉄って、平城宮跡のなかを走ってるんですよね。

そして、このたび、近鉄の線路の移設が発表されました。

遺跡を護るためかと思えば、付近の踏切をなくすため。

総工事費は2000億円規模だそうです。

あっという間に、京都に到着。

4ヶ月ぶりの京都。

ドーミーインPREMIUM京都駅前にチェックイン

昨年から、数えて京都は7泊目ですが、いつもここです。

ドーミーインPREMIUM京都駅前。

立地がよく、本物の温泉の大浴場がついてるホテルはここだけなので、京都旅行の際は、愛用のホテルです。

今回は、ウエルカムフルーツのサービスがありました。

ほら、露天風呂だって、こんなに清潔で快適。

壷風呂なんてのもあるけど、浸かったことはありませんw

湯ぶねに身体をあずけると、疲れがとれますね。

4ヶ月前に来たときは、紅葉でしたが、今回は桜です。

明日は、京都の桜鑑賞です。

このホテルは、いろんな無料サービスがあります。

湯上りのヤクルト。夜はアイスなんですが。

夜といえば、夜鳴きそば。

無料で、このクオリティ。

注文が入ってから板前さんがつくるので、ほんとに美味しい。

さて、満腹したところでベッドに入りましょう。

明日の朝は、まず「哲学の道」から桜鑑賞にアプローチです。

タイトルとURLをコピーしました