【韓国・釜山】2日目 エア釜山 台風襲来前の弾丸帰国

さて、台風が日本に向かっています。

今年(2017年)は、ほんとうに台風の当たり年。

私の弾丸日程に影響を与えかけたのが、9号、10号、11号、18号。
いずれも、運良くかすりもしなかったんですが、今回の21号はどうだろう。

コースを見ると完全に日本直撃。
上陸予想時刻は、明日の朝。そして台風の規模は925hpという超大型台風。

そんなときに、韓国・釜山にいる私。さすがに、尋常ではいられません。

成田空港のフライト情報を閲覧しても、今日の午後から夜にかけて国内便はほぼ欠航。

国際便も、午後成田に到着する便などで欠航や遅延が出はじめている。

確保してあるフライトは、エアプサンの14:35発。

民泊のオールセルフ朝食

ま、朝ごはん食べてから考えますか(笑)

00000830

朝7時にダイニングに一番乗り。
写真ではわかりにくいですが、湾内も大きく波がうねっています。

00000831

00000832

朝食は、食べ放題のバイキングと「ホテルズドットコム」に書いてあったけど、何が食べれるのかな~と楽しみにしてましたが、なんとオールセルフ!

食べ放題は食べ放題だけど、全部自分で作れと・・・
Enjoy your meal!  なるほど・・・

00000815

目玉焼きすら作れない私は、もくもくとトーストとハムをいただきます。
この瞬間、スクランブルエッグの作り方をマスターしよう、そう決意しました(笑)

しかし、おいしいパンとコーヒーです。

00000816

後続組みは、勝手知った風に、じゃんじゃん作ってます。うらやましい・・・

00000818

そして、食べ終わると、食器も自分で洗います。
その昔、よく利用したユースホステルみたいですね。

すると、宿代5500円は少し高いかな。

00000817

金海軽電鉄で釜山空港へ

さて、部屋に戻って、再度天気予報と成田や羽田の状況をチェック。

釜山やソウルからの便にも欠航が出はじめているのをみて、即帰国すべきと決断。

エクスペディアやtrip.comで午前便を検索するも満席。

とにかく空港にいっておこうと、荷物をまとめてチェックアウトです。

 

結局、釜山には正味1日しかいられなかったな・・・  また、ゆっくり来ます。

00000835

朝早くて、誰もいない南浦駅。

00000836

韓国の広告ともお別れ。

00000837

空港に行くには、昨日乗った2号線を反対方向に乗り、沙上という駅で金海軽電鉄に乗り換えます。
ここが、沙上駅。

00000839

金海軽電鉄の車内。完全に自動運転だそうで、運転席がありません。

00000819

洛東江を渡ります。

00000840

そして空港駅に到着。
できたばかりで、とてもきれいです。

00000841

釜山金海空港のラウンジで一休み

00000842

釜山金海空港のコンコースもまばゆいばかり。

00000843

とりあえず、エアプサンのカウンターに掛け合ってみましょう。

Ctripで予約したスマホの画面を見せて、もっと早い便に振り替えられませんか?

日本語でも通じ、エアプサンの10:55発の成田行きをゲット。よかった、良かった。

買い直しなのか、変更手数料なのかわかりませんでしたが、90,000ウオンを払います。

ま、仕方ないでしょう。足止めを食うより、はるかにマシです。

00000845

そして、チェックインカウンターで発券。

00000844

席のオーダーなどできないと思ってましたが、窓際がとれました。
これで一安心。

台風で帰国が遅れて、会社を欠勤なんて、現役世代弾丸旅行者にとって、絶対許されません(笑)

00000846

ここ釜山からも、アジア各地にフライトが出てるんですね。

00000847

ボーディングまで、そんなに時間はありませんが、この金海国際空港にもプライオリティ・パスが利用できるラウンジがあるみたいなので、ちょっとよって見ます。

場所は、出国審査を通過して左側のエレベータを登った3階。

00000848

すぐわかりました。大韓航空のラウンジなのかな。

00000853

サインしないで入室させてもらったプライオリティパスのラウンジは初めて。

00000850

韓国人がくつろいでいます。

00000851

朝っぱらからですが、ワインを一杯。

00000849

エア釜山 台風の中のフライト

ワインもそこそこに、3番ゲートに集合。

00000854

韓国人や中国人と一緒に乗り込みます。

00000821

あまり、日本語が聞こえてきません。日本人少ないのかな。釜山の街にはいっぱいいましたが。

00000822

機内は、完全に満席。これで、よく席のチョイスができたな。

00000856

そしてフライト。釜山上空は、まだ風はそんなに強くはありません。

00000855

短かったけど、なんとなく長い旅した感のある釜山にお別れ。

たった1日ではなんともいえないけど、メディアが報じるほど、反日の空気がなかったのは気のせいだろうか。

また来ますよ。ウオンもいっぱい余っちゃったし(^^)v

00000858

日本上空に来ると、台風の外側の雲に覆われます。

00000859

エアプサンってLCCなのかな。
機内食は期待してなかったんだけど、いただけるようです。

00000864

お弁当ですね。

00000860

いやあ、こりゃおいしそうだ。個人的には、もっと辛くてもいいかも。

00000861

満腹して幸せを感じていると、機が中国地方に差し掛かったころから、すごい揺れ方をします。

もちろん台風の影響なんだろうけど、大丈夫かなってくらい揺れます。

00000863

その揺れが、さらに大きくなり、ジェットコースターに乗ってるかのごとくになったころ、土砂降りの成田空港に到着。
いやしかし、あの気流で、よく着陸させられるものです。素直にパイロットすごい、と思いました。

そして、無事に日本に帰国できたことに感謝。

 

となりに座っていた中国人のご老人が、達者な日本語で話しかけてきます。

中「台風は、どのあたりですか?」

私「今夜あたり関東を通過するみたいですよ。」

中「大丈夫ですか?」

私「今夜はどちらに?」

中「浅草のホテルに泊まります。」

私「(??) それなら、ホテルから外出しなければ大丈夫です。」

中「そうですか、よかった。ありがとう。」

 

このご老人、台風を見たことないらしい。

それならうなづける。ほんと、飲み物とかあちこちでひっくり返るほど揺れたんですから。

00000824

とにかく、台風襲来前に帰国できてよかった。

00000866

JRは運休ばかり。しかたなく京成で帰ります。
途中の成田駅の豪雨の様子。

00000828

釜山には1日しかいなかったけど、関門海峡を歩くこともできたし、やっぱり旅は最高です(^_^.)

 

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました