千葉県でラベンダー見るなら【佐倉ラベンダーランド】がおススメ 週末のプチ旅です

全国的に越境移動が解禁となり、久しぶりの旅行に出かけた方も多いのではないでしょうか。

私は、千葉県佐倉市にある「佐倉ラベンダーランド」に行ってきました。

先週の週末、2日続けてあじさいを見に行ったという人生初の行動が、フラワー観賞に目覚めさせたわけではないですが、勤め先からの通達は「当面は県内の移動にとどめよ」というお達し。

まあ、これは仕方ないので、しばらくは県内をウロウロしようと思ってます。

 

ところで、花に囲まれるというのは、すごくいい気分ですよね。

先週末、雨降りの中、無数のあじさいに囲まれて、なんだかマイナスイオンにうたれながら瞑想にふけるような思いでした。

なので、せっかくの週末、どこか県内に出かけようと考えたあげく、今週末の予報が久しぶりに晴れ模様なので、ラベンダーを選んだ次第。

先週に続いて雨模様なら、またまたあじさいを選ぶつもりでした。

印旛沼の近くにある「佐倉ラベンダーランド」

ちなみに、「千葉 ラベンダー」で検索したらヒットしたのがここ。

佐倉ラベンダーランド – Sakura Lavender Land

場所は、ちょっと公共交通機関では行けないような奥地。

印旛沼の近くで、クルマでの来訪をおススメします。

私の住んでいる湾岸エリアからは1時間ちょっと。高速を使う場合は、東関東自動車道千葉北インターで降りて国道16号線を北上するといいようです。

グーグルマップには駐車場の表示はありませんでしたが、ちゃんと駐車場がありました。

ほんとにラベンダー畑が広がってました。

そんなに多くはないですが、ラベンダーの香りはさわやかに漂っています。

 

ラベンダーの見ごろは、その土地にもよりますが、千葉県佐倉の場合5月末から6月中旬とのこと。

   

ちょうど、ふくらみはじめた頃なのかな。 

 

ここのところ、週末のたびに雨模様。

雨もけっして嫌いじゃないけど、晴れれば、ラベンダー畑に澄みわたった空。

「ここは北海道だぞ」と言われたら信じるかも。

公園のように、お弁当やお茶でも楽しむか、というようなスペースはありません。

あくまで、「お花畑の散歩」を楽しむラベンダーランドです。

ラベンダーのほかにも、色とりどりの花がむかえてくれます。

 

しばらくは、鮮やかな花畑をご観賞ください。

ミツバチもいるみたいでした。

たしかにいるわ。

あのベンチに座っている女性は、花の香りに囲まれながら、ずっと本を読んでおられました。

優雅な休日です。

 

散歩に疲れたらラベンダーアイスクリーム

さして広くはない畑ですが、背伸びしたりかがんだりしていると、多少の疲れは覚えます。

そして、太陽も昇りきって暑くなってきました。

ここは、アイスクリームが一番ですね。

各種お土産もそろっています。

 

冷たくて美味しいアイスクリーム。

ラベンダー畑の中を1時間ほど歩き回るという「日常からの脱却」でも、十分に旅を感じとれた1日でした。

タイトルとURLをコピーしました