不思議な光景タイパ・ターミナル ~ 不思議の国スカイピア【マカオ旅行記 #7】

コンコースの中に入ると、人はちゃんといました。

ところが、カウンターに行くと、なにやら、階下に行けみたいに言われる。

DPP_14404

タイパ・ターミナルの便利なチェックイン

言われたとおりに階段を下りていくと、なにやら空港のチェックインカウンターのような不思議な光景。

しかし、なんだ、このゴーストタウンのような光景は??

DPP_14191

その一角では、たしかにチェックインのようなことをやってました。

私はまだ、フェリーのチケットを手に入れてません。

それでも、さっきホテルで印刷してもらった飛行機のeチケットを差し出します。

DPP_14190

すると、たちどころに手続きがはじまり、フェリーの手配から、航空券の発券まで、全部やってくれました。

なるほど、さっきのカウンターは、スカイピア行きではなかったんだ。

そして、スカイピアへ向かう場合は、フェリーチケットの購入と同時に、飛行機のチェックインまで行えるようです。

たしかに、羽田行きが私の名前で発券されてる。へえ~!

DPP_14192

そしてこれが、フェリーのチケット。256HK$と、往きよりも値は張りましたが、こんなに便利だし、いいんじゃないんですか。

来るときと違って、コタイジェットの船です。香港行きではなく、香港空港行きになっています。

香港エクスプレスの場合、荷物もここで預けられるそう。

私は、羽田に着いた後、すぐバスに乗りたいし辞退。

DPP_14193

最後にくれた、この券が意味不明。

そのまま文字をとらえれば、税金が帰って来そうな雰囲気の紙片ではありますが・・

DPP_14194

そして、このシールを胸に貼られました。

直接、香港国際空港に行く客だよ、ってことかな。

DPP_14256

豪華だけど人がいないタイパ・ターミナル

チケットカウンターを出ると、保安検査場の雰囲気。

出航まで時間もあるし、上の階で時間をつぶしましょう。

DPP_14405

舞い戻ってきた上の階。上の階というより、地上階。相変わらず、誰もいません。

考えてみれば、1日5便。こんなに豪華に造る必要あったのかな。カジノのなせる業??

タイパ・ターミナル。ほんとに不思議な光景です。

DPP_14196

外国では珍しい自販機があったので、コーヒーでも買ってみます。

DPP_14195

ミルクは入ってましたが、おいしいコーヒー牛乳でした。

DPP_14201

だだっ広いコンコースを端から端まで歩いてみます。こちらは空港の方角。

DPP_14197

こちらがマカオ半島方面。バスターミナルが見えます。

なるほど、バスで来ると、ここに到着するんですね。

DPP_14203

スカイピア行きのフェリー

時間が来て、保安検査を受けて中に入ります。

1日5便っていったけど、空港のスカイピア行きだけじゃないんだよね。

そっか、それなりに発着しているようです。

DPP_14205

たぶんあれが、スカイピア行きのフェリーでしょう。

DPP_14206

まだ時間もあり、乗客はまばら。

DPP_14208

待合室の長椅子に寝っ転がって、雨に煙る港を眺めながら、聴くウオークマン。

流れてきた曲は、ミスチル「エソラ」でした。

DPP_14215

DPP_14224

改札がはじまりました。

DPP_14408

DPP_14409

コタイジェットの青い船体が見えます。

DPP_14411

DPP_14413

指定された席を探すと、なんと、船首のすぐ背後の先頭!

DPP_14225

窓際の席もいくつかあいているので、移動しちゃおうかとも思いましたが、なんとなく気怠くなって眠ってしまいました。船の揺れって、眠気を誘いますね。

DPP_14226

スカイピアの入出国手続き&税金還元

意識不明のまま、スカイピアに到着。

DPP_14227

ほんとに、ここ、スカイピア?

DPP_14230

スカイピアなんて、ワンピースの空島を彷彿させるネーミングを聞かされたら、さぞ、ファンタジーな世界を勝手に想像していましたが、ただの貨物ターミナルのよう・・

DPP_14415

でも、ちゃんとスカイピアって書いてありました。

DPP_14416

DPP_14417

船から飛行機のトランスファーって、初めてです。

DPP_14418

胸に貼られたシールを見て、係員がこちらのレーンに、私を押し込みます。

一応、聞きました。マカオのターミナルでもらった税金還元のような紙片のこと。

すると、あっちだ、と言われたので、あっちのようです(笑)

DPP_14420

たしかここだったと思いますが、イミグレーション。

後生大事に抱えていたマカオの紙片が、ここでチェックされました。

今回の旅、まだ1回もパスポートにスタンプが押されていません。

帰りの羽田も自動化ゲートだから、無印旅行になりました(笑)

DPP_14421

タックスリファウンド。初めて知りました。っていうか、さっき、聞いてよかった。

後で、というより、日本に帰国してから知ったのですが、今回のスカイピア経由のように、マカオから香港に入らずに出国する場合(なんか、色々条件があるので、正しいかどうかわかりませんが)は、出国税が還付されるようなんです。

出国税なんて、いつ払ったんだ?? 航空券代に含まれてるようです(笑)

その時は、わけもわからず、他の旅客と一緒に並びました。

DPP_14423

例の紙片を差し出すと、あっというまに、120HK$になって戻ってきました。
これって、すごくラッキーじゃん!

思わぬ臨時収入。マカオの負けの借りを、少し返せました!(^^)!

DPP_14245

なんか不思議なことのおこるスカイピアでしたが、トレインに乗り込んでも不思議。

香港エクスプレスは、ターミナル2のはずなんですが、ターミナル2で降りられません。

DPP_14427

半信半疑のまま、ターミナル1まで移動。

DPP_14428

そして、なんとなく? 上に上がります。どこをどう歩いているのか、まったくわかりません。

もう、スカイピアを出たのかな?

ほんとに不思議な国スカイピアでした。

DPP_14429

香港国際空港のひととき

とにかく広い、香港国際空港のコンコース。

DPP_14432

すごい発着便の数! まだ、我が香港エクスプレスは表示されていません。

DPP_14232

人の数もすごい。

DPP_14233

とりあえず、マカオのお金を、香港ドルに戻しておきましょう。

さっきもらった120HK$は、8月にも来るのでそのまま。

DPP_14433

そうういえば、香港には、ディズニーリゾートがあるんだね。

DPP_14237

まだゲートがどこかわかりませんが、腹ごしらえでもしておきますか。

DPP_14436

さぼてんのヒレカツ。香港で食べてもおいしいです(#^^#)

DPP_14437

ゲートは213。ようやく判明。

DPP_14240

お腹いっぱいになった身体を運びます。

DPP_14438

DPP_14439

シャトルトレインで移動。とにかく広い香港国際空港。

DPP_14241

DPP_14244

マカオ名物らしいです。お土産に買っておきました。

DPP_14248

コンコースは、すごい冷房の効き方。

暑がりの私が言うんだから、ほんと寒い!

香港国際空港で時間を過ごすのであれば、羽織るものがあった方がいいと思います。

DPP_14250

なかなかボーディングになりません。遅れてるのかな。

DPP_14254

遅れた香港エクスプレス ⇒ 羽田空港で夜明かし

少し遅れましたが、ようやく搭乗開始。

遅れましたが、なんて、サラッと言ってますが、定時なら羽田着は23:20。

ちょっとでも、遅れると、終バスに間に合わなくなってしまいます((+_+))

DPP_14257

DPP_14446

機内はほぼ満席。私は、ドキドキ。

DPP_14266

ここにきて、またすごい豪雨。雨季の香港とマカオは、ほんと湿っぽかったです。

DPP_14264

滑走路の手前まで来て、順番待ち。

終バスに間に合うかどうか悩むより、どーんと遅れる方があきらめもつくのに・・

数分の間隔で、空に舞い上がる機体を眺めます。

DPP_14270

DPP_14275

ようやく舞い上がりました。約1時間の遅れ。

終バスに間に合うかどうか、ギリギリの線です。

DPP_14276

往きと同様、機内食も飲み物もなし。

お金を払って、ワインをいただきました。

でも、注文取りに来たの、離陸から2時間もたってから。

こんなものセルフにすればいいのにと思うけど、航空法とか色々あるんでしょう。

DPP_14448

羽田に到着。薄っぺらのシートは腰にきます(笑)

バス、間に合うかなぁ・・・  終バスまで、あと10分。

DPP_14449

この時点で、終バスが発車。昨年5月以来の、羽田空港野宿です(笑)

LCCが遅れるかもしれないことは覚悟の上。あんまり落胆していない自分・・

DPP_14450

終バスが発車してしまった後に、自動化ゲートくぐるのって、なんかむなしい・・・

ま、旅してれば、こんなこともあります。今回の旅の無事に感謝(*^^)v

 

空いてるシートを見つけ、寝っ転がります。

羽田空港の天井を眺めながら、雨の世界遺産を思い出します。

飛行機が遅れようが、やっぱり、旅っていい・・・

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました