真っ赤に染まる「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」観戦記

実は去年から待ち遠しい思いで、ワクワク。

ついに、念願の「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」でのカープ戦観戦。

旧広島市民球場には、何度となく足を運んでいましたが、マツダスタジアムは初めて。

念願の、なんて書きましたが、いつでも行きたいときに行けばいいじゃん、と言われそうですが、ここ最近は、外国の弾丸旅行が月例行事になってしまっていて、なかなか足を踏み出すことができませんでした。

私は、一応、ミスター赤ヘル(山本浩二)が現役だった頃からの生粋のカープファン。

若い頃から、旧広島市民球場には、「青春18きっぷ」(若い頃はカネがなかったからね笑)を使って、年に1回くらいは訪れてましたが、観戦勝率はなんとゼロ!

信じられます??

たぶん10回近くは応援しに行ったと思いますが、地元で勝利したのを見たことないんです(笑)

もちろん、神宮や、横浜スタジアムの在京ビジターでは、何度か白星を見ることもできて、通算観戦勝率は4割くらいかな。
暗黒時代が長かったカープからしたら、そんなもんでしょう。

それは、さておき、とにかく手に入ったチケットは4月28日(土)の9連戦初戦、阪神タイガース戦です。

00004753

初めてのマツダスタジアム

宿敵阪神に対して、「絶対勝つぞ!広島!」と叫びながら、行ってまいります(^^)v

広島入りは、広島空港から。本日朝のANA便で広島入りしました。

リムジンバスで広島駅に着いたあたりから、もうあたりはカープファンだらけ。

デーゲームの開始は13:30。まだ11時前ですよ。

先日、お亡くなりになった国民栄誉賞衣笠選手。敬意を表して、目の前を通り過ぎます。

00004746

マツダスタジアムは、線路沿いにあるんですね。たしかに、中継を見てるとレフトスタンドの向こうを新幹線が走ってたりしますもんね。

みんな、ゾロゾロと歩きます。

00004748

スタジアムが見える頃に連れて、その数も続々と増えます。
私も、人生初のマツダスタジアムに、ドキドキ・・・(大げさ)

00004750

おおーッ! はじめてみる、生のマツダスタジアム。カッコいいぜ!

やっぱり、野球場は、屋外&自然芝だよな~  ほんと、最高!

グラウンドでは、宿敵阪神の選手がアップ中。

ちなみに、宿敵?阪神というのは、勝手な私の思い込み(笑)

金本・新井・シーツ・・・
パワプロじゃないんだから、簡単に同一リーグに移籍させるなっていうの。
(冗談です。阪神ファンの方、ごめんなさい(#^.^#))

00004754

開門はしましたが、席への入場はまだの様子。
しばらく、スタジアム内を見学します。

00004756

SINCE 1957ってすごい。

00004758

レフト席の向こうを新幹線が通過。
あそこまで飛ばすには、200m以上のスーパー弾が必要。エルドレッドでも無理?

00004759

外野席のほうにも回ってみました。フェンスが低いので、すごくフィールドと一体感があります。

00004760

これが、うわさの寝そべりシートですか。

00004761

寝そべりながら、野球中継を見てるような位置関係ですね。こりゃ、いいかも。

00004762

バックスクリーン裏で、人だかりがしています。

00004763

クレープ屋さんのようです。

00004764

試合中の表情からは、想像もつかない表情。

00004765

こんな席もあるんですね。

00004767

上はパフォーマンスシートですか。
今日の私は、1階内野席です。

00004768

席への入場もはじまったので、なにか食料を仕入れますか。

00004769

サーロインステーキ丼にします。

00004770

こりゃ、おいしそうだ。

00004860

ところで、席に座った感じはこんな感じ。

ほんとに、フィールドに近い。砂かぶり席っていうのがあるそうですが、ひけをとりません。

しかし、こりゃ、ファールには要注意だわ。

ボールから目を離すと、容赦なく打球が飛び込んできます。

バッティング投手が投げるたびに、弁当をつっつく箸をおいて、打球の行方を追うので味がしません(笑)

でも、そんなの、野球観戦の基本中の基本ですよね。

00004771

ところで、当たり前ですが、どこを見ても赤一色。
応急措置として、真っ赤なカープTシャツを買うことにしました。

グッズ売り場は、大入り満員。ほんとにすごい人の数。そして、その売れ行き。

カープ戦があるたびに、この賑わい??
やっぱ、チームは強くなくちゃね。

00004861

少し控えめな鯉のシャツをゲット。さっそくトイレで着替えました(笑)

娘の友達がカープ女子とのこと。

野村祐輔投手のファンということなので、キーホルダーをお土産に仕入れました。

00004863

席に戻ると、カープ野手陣の守備練習がはじまってます。

それにしても、本日は、いうことなしの野球日和。

00004773

おーッ、菊池選手!

00004772

おーッ、鈴木誠也!

00004776

バティスタ! 今日はスタメンかい?

00004775

おーッ、丸ちゃんに松ちゃん。

00004777

おーッ、本日の先発ジョンソン投手。

しかし、この臨場感。さすが、ZOOMZOOMスタジアムです。

選手たちと会話ができそう。

00004778

先発は予告どおりジョンソン。
このバックスクリーンの演出すごすぎ。

00004779

広島 VS 阪神 試合開始!

ホームならではの派手なスタメン紹介。やっぱり、野球はホーム応援に限るわ。

4番に鈴木誠也がすわる、ほぼ完璧なベストオーダー。

まだ、足の状態が本調子でなく、登録抹消などもありましたが、この9連戦からは本番モードかな。

開幕とほぼ同じ布陣。そして、雲ひとつない快晴の空。

はじめてのマツダスタジアム観戦は、まったくもって、非のうちどころなく試合開始です。

00004780

席を埋め尽くすカープファン。

00004781

赤いカープTシャツ買っておいてよかった。

これ、ふつうのカッコしてると、完全に浮くよ(^^)v

00004783

試合開始前に、先日お亡くなりになられた、鉄人衣笠選手へのお悔やみがありました。

00004785

ファン一同立ち上がって黙祷を捧げます。

00004784

さて、いよいよ試合開始。
さあ、今日のジョンソンは、どっちのジョンソンかな。

00004788

いきなりランナーを背負う展開。
どうも、悪い方のジョンソンのようです。コントロールが定まりません。

00004789

タイムリーも飛び出し、盛り上がる阪神ファン。
しかし、最近観戦してないからわからないけど、昔は、阪神ファンは敵地でも、半分近く埋め尽くしてた気がする。

00004790

先行されて追いかける展開。カープファンは、まだ静かです。

ファンも知っています。逆転のカープの本領はこれからです。

00004791

さて、裏の攻撃になって、続々とリーグ連覇を支えた攻撃陣が登場。
まずは、田中広輔。

00004792

そして、菊池涼介。

00004793

そして、丸佳浩。

00004794

そして、鈴木誠也。
タナ・キク・マル・セイヤは、カープの長い歴史の中でも、トップクラスだよね。

あえて言えば、
1番高橋慶彦 2番正田耕三 3番前田智徳 4番山本浩二 なら、超えられるかな。

時代は違うけど(笑)

00004795

松っちゃん!期待してるぜ!
実力と、意外性が同居してるこの男。カープの選手らしい選手。

00004797

安部ちゃん。覇気!で頼むぜ!

00004798

うーん、ジョンソンがピリッとしない。

3回までに5安打。常にランナーを背負う展開。

しかし、それでも2失点に押さえてるあたりは、ジョンソンらしいとも言えるか。

00004799

一方のカープは、3回までノーヒット。おいおい・・・

00004800

ところが、3回裏。

阪神小野が突如コントールを乱し、四球で3つの塁を埋めます。

00004801

1死満塁で、満を持して登場の4番鈴木誠也。

打席でのたたずまいに、貫禄が出はじめてます。

00004803

カウント3-2から、次は何を狙う?

00004804

なんと、逆転満塁ホームラン!

いやあ、驚いた!  こいつは、プレッシャーを楽しんでる・・・

カープファンも大喜びなり~

00004805

高めのカーブをレフトスタンドへ、今季第1号。

00004806

やっぱ、こいつは大物かもしれない。

00004807

見事なほどに、「逆転のカープ」本領発揮。

映像では、何度となく目にしてますが、なんか生で見て、信じられないものを観てる気分。

暗黒時代を知るものとして、この強いカープがにわかに信じられない。

大げさな言い方をすれば、夢を見てる気分(^^)v

00004808

そんな夢心地冷めぬうちに、安部ちゃんもタイムリー二塁打。

00004809

長かった3回裏が終わって、また少し散歩。
いいねえ、エクササイズに励みながら、野球観戦ですか。

00004811

これだけのファンが集まるんだから、売り上げもすごいでしょう。
スポーツってビジネスなんだよな。

00004812

一回りして帰ってくると、ジョンソンがまた乱れ、同点に追いつかれてます。

00004813

この、なんだろうなあ・・・

安打数は相手より圧倒的に少ないのに、全然押されてる気分じゃない。

負けてても、なんか、いつか逆転するんじゃないの、って気分。

チームに貫禄がついてきた証拠?

セリーグ連覇を果たし、3連覇を狙う今季。

決して、選手たちやチーム状態は完璧には程遠いものの、現在セリーグ首位。

戦っていても、ゲーム運びの上で、「何か」が違うんでしょう。
その、ほんの少しの「何か」が、ペナントレースでゲーム差をつくるんですよね。

カープには、その「何か」がしみついてきたような気がする。

 

また、タナキクマルが塁を埋めます。

00004814

気温が上がってきて、生ビールに手を出します。

ところが、ダイビングキャッチを試みた丸選手が負傷退場(ーー;)

丸は、連続試合出場を続けていただけに残念。しっかり治療してください。

あらためて、衣笠選手の持つ2215試合連続出場って、スゴイよな。

00004816

明日の予告先発が発表。大瀬良に能見のようです。

00004817

ジョンソンは5失点でお役御免。
どうも、今季のカープ投手陣は、先発が不安定。

6回から一岡がマウンドに上がります。

00004819

その直後、一塁に田中をおいて、菊池にタイムリー二塁打。カープ勝ち越し!

さすが、菊池だぜ! カッコいい!

00004820

そして、鈴木誠也にもタイムリーが!

「今日も、カープは、勝っち、勝ち~」と盛り上がるスタンド。

こんな瞬間に、いつでも立ち会える広島市民がうらやましい(^^)v

00004823

誠也の当たりはベースに当たるラッキーヒット。
でも、そういうものを持ってるよこいつは。

00004824

さあ、こっからは、カープおなじみの投手リレー。
7回は今村。今日も、いい伸びのストレート、頼むよ!

00004825

ジェット風船を準備する観客。

00004826

さあ、いっせいに!

00004827

青い空に赤い風船が映えます。

00004828

00004830

風船の残骸。

00004831

8回からは、予定通りジャクソンを投入。

いつもどおりのランナーを出す展開となったが、菊池の大ファインプレーで救われます。

この背面キャッチ。横から見てたけど、スーパープレーそのもの。
これが、ヒットになってたら、ジャクソンはおそらくもたなかったろう。

ていうか、ふつうなら絶対ヒット。
やっぱり、カープの強さの一つは菊池の守備にあり。

それに、さっき、丸が負傷したシーンに重なる場面。

よくぞの全力プレー。さすがプロです。

00004832

菊池の守備に救われた、ジャクソンスマイル。
このあと、ベンチで菊池に抱きついてました(笑)  かわいい・・・

00004833

ゲーム終盤、田中広輔内野安打。

00004834

期待通りにスタート。しかし、これは失敗。
走るべき場面では、必ずサインを出す緒方監督。こういう采配好きです。

先週は、9回裏2死から走らせて見事成功。菊池のタイムリーで同点という場面がありました。

プロだよなあ~

00004835

そして、ラストは中崎。

00004836

カープのセットアッパー3人組を、いまいち安定感がないと評する人たちもいるようですが・・・

ゲームの終盤、7回以降に投げることが、どれだけしんどいことか。

遊びじゃないんです。
相手だって、兜の緒を締めなおしてきます。

そりゃ、3人で切れれば最高ですが、ランナーを背負おうとも、無失点で切り抜ける精神力を私はたたえたい。

もちろん、見てる方は心臓に悪いですよ(笑) 本日も、ランナーを背負う展開。

00004839

しかし、案ずることなく、最後の打者を三振にとってゲームセット。

00004840

9連戦の初戦を、カープらしい勝ち方で締められましたね。

00004841

選手の皆さん、お疲れ様でした。

00004843

さすが逆転のカープ&うらやましい広島市民

私にとって、記念すべき、ホーム観戦初勝利の日となりました。

安打数で5つも少なくて勝っちゃうんだからすごいよ。
さすが逆転のカープ!
3連覇を確信! ちょっと気が早いか(^^)v

00004844

カープ恒例の観客への挨拶。

00004845

ヒーローは、満塁ホームランを含む5打点の鈴木誠也でしょう。

00004846

やっぱり鈴木誠也でした。
「最高で~す!」の2連発!

00004848

あっという間にいなくなった阪神ファン。

00004849

カープファンも引き上げはじめます。

00004850

いいこと、書いてあるよね。

ファンの目から見ても、ちょっと信じられない、広島カープのセリーグ連覇。

暗黒時代を経て王者の座に着いたカープは、間違いなく、広島の皆さんの日常生活を変えたことでしょう。

00004851

勝利の余韻に浸りながら、帰路につくカープファン。

00004852

すごーい。広島駅まで、ずっとこんな感じ??

00004854

マツダスタジアムでゲームがあるときは、毎日これかい?

00004855

おおっと、松っちゃん!
今日は、珍しく、いいとこなかったじゃん。明日は頼むよ!

00004856

カープの歴史年表の一角に、ブラウン監督のベース投げ。笑えた(^^)v

この年表に、本来なら記載されるはずの
金本のトリプル3と、新井の2,000本安打が表記されず。

それで、いいんじゃない。

00004752

楽しかった1日でした。
スタジアムに野球観戦しに行って、楽しめたのって何年ぶりだろう。

ホームでの勝利が見たい!

逆転のカープが見たい!

と、期待して観戦しに来て、その通りになってしまう。

しかも、野球の神様が何かを動かした、とかではなく、日常的にいつも通りのプレーをした結果の逆転勝利。

あらためて、カープって強いチームになったんだなぁ、と思いました。

00004857

この流れのまま、駅の中まで埋め尽くすカープファン。

心底、広島市民をうらやましいって、思った日でした。

00004858

タイトルとURLをコピーしました