カンクンからインタージェットでキューバ・ハバナへ【メキシコ&キューバ旅行記 #12】

いよいよキューバです(^^)v

日本を出てから、メキシコのコロニアルな街並みや、マヤ文明の雰囲気を味わったりしてきましたが、この旅の本命はキューバ。

最後の社会主義国といわれるキューバ。

どんな街、どんな生活風景を見せてくれるんでしょうか。胸がときめきます。

カンクン国際空港の風景

さて、カンクンのホテルでの昨夜は、洗濯ものを洗って、部屋中に飾り付けてから就寝しましたが、懸念していた通り、まったく乾いていません。

中級以下のホテルで除湿がなかったのもありますが、すごい湿度。

外に出ると、カメラのレンズがすぐに曇るほど。

しかしまあ、乾いてないのは仕方なく、そのなかで一番湿り気の少ないのを身に着けて出発です。

00007461

昨夜、遅くまで、ドンちゃん騒ぎしてたんだね~  残骸が物語ります。

フロントでチェックアウト。

わずか9時間ほどの滞在でしたが、この「Hotel Plaza Caribe」スタッフも親切でよかったです。

00007462

真っ暗な中、呼んでもらったタクシーに乗り込みます。

空港までは30分くらい。

ほんとにカンクンは、ただの素通りになってしまいました。

もう少し、出発が遅ければ、夜も明けてるので、世界のリゾート地として名高いホテル街を通って、空港に向いたかったんですが、夜明け前では意味がありません。

00007450

空港には、予定より少し早く5:40頃到着。

フライトは8:10なので、2時間半前。国際線なので、早めに行動したほうがいいですよね。

空港ロビーの窓ガラスは、曇りガラスかと思うほど、水滴がびっしり。

やっぱりすごい湿度。

00007451

荷物検査もなく、空港の中にあっさり入れました。

ずいぶん開放的な空港だな、と思ってると、係員が近づいてきて、Eチケットを見せろと。

言われたとおりに見せると、「カモン!」と言って、チェックインカウンターまで案内してくれました。

00007452

うわ、けっこう混んでるな。やっぱり、早めに来てよかったな。

00007453

カンクンからキューバに行く人、こんなに多いんだ。

メキシコの人なのかな、それともキューバの人?

00007454

乗る飛行機は、メキシコのLCC、インタージェットです。

trip.comで7,000円の格安で予約しました。

ところで、チェックインのときに、例の失くしてはならないメキシコの出国カードを持っていかれます。

あわてて「それは、返してくれないの?」と身振りで聞くと、その代わりにチケットの裏に「手続き済み」のような紙片が貼り付けてあります。

なるほど、出国の際にイミグレを通らないアメリカと同じ方式なんだ・・

パスポートにスタンプも押されません。

キューバのツーリストカードは、ここでは一瞥しただけで、何の手続きもありませんでした。

00007464

保安検査も終わって、あとはボーディングを待つ身。

00007455

朝ごはんでも食べておきましょう。

00007463

オムレツをオーダーしたら、またこんな大きなのが出てきた(笑)

十分、おいしかったですけどね。

しかし値段は145ペソ。カプチーノは165ペソ。

メキシコは庶民の食べ物は安いけど、こういうところで食べると、すごく高くつく。

そんな感じです。

00007465

キューバ入国カード

まだ時間があるので、さっき渡されたキューバ入国カードを書いておきましょう。

00007456

ハバナ行きは8:10 B5ゲートより。ハバナエクスプレス、なんちゃって(笑)

お、ブエノスアイレス行きもあるぞ、何時間かかるんだろうね。

00007466

メキシコ人、あるいはキューバ人と、ボーディングを待ちます。

この、日本人皆無の状況、大好き。一気に、孤独感に包まれます。

00007457

ボーディング開始。相変わらず、すごい水滴。

00007467

カリブ海を見下ろしキューバ・ハバナへ

00007468

さあ、ハバナまで、カリブ海をひとまたぎ。

窓際は取れたけど、カリブ海見えるかな。

00007459

LCCだけど、綺麗な機体。

00007469

搭乗率は5割くらい。隣席もあいてます。

00007460

いよいよフライト。

00007470

おお、カンクンってリゾート地ってイメージが強いけど、やっぱり熱帯雨林の中の街なんだね。

00007472

現れました! 人生初のカリブ海!

00007473

さんご礁というか、ラグーンの色合いが美しい。

00007474

なんで、こんなにカリブ海に感動しているかというと、カリブ海を見るチャンスが、この旅でこれが最後かもしれないから。

というのは、ハバナが面している海はメキシコ湾(大西洋)だし、キューバの滞在4日間のうち、トリニダーに行くときに、ひょっとしたらバスの中から見えるかも、ってくらい、今回の旅はカリブ海に縁がない。

カリブ海の真珠 キューバに行くのに、カリブ海を見れないなんて、寂しいでしょ。

00007475

いちおう、この目に収めたところで、機は雲海の上に。

00007476

おや、LCCだけど、何かくれるのかな。

00007478

水とクッキーをいただきました。

00007477

メキシコとキューバの時差は1時間。なので、フライト時間は1時間程度。

すぐに、キューバの大地が目に入りました。

00007479

農業が盛んなキューバらしい風景。

00007480

これが、キューバの大地ですか・・  緑豊かです。

00007482

ランディングです。

いよいよキューバ上陸。

コロンブスなみに、胸が高ぶっています。

00007483

タイトルとURLをコピーしました