デリー ~ ANAプレミアムエコノミーで帰国【北欧旅行記 #41】

9日ぶりに戻ってきた、インディラ・ガンディー国際空港。

デリーでの乗り継ぎ時間は4時間50分。

デリーでは入出国のイミグレ手続きがあるし、フライトが遅延でもしたらと、4時間50分の乗り継ぎ時間を確保するためエミレーツを選びましたが、無事に飛行機が定刻に着いてしまえば、時間をもてあましますね。

トランジットなんて、そういうもんです。

インディラ・ガンディー空港でのひととき

9日前にも見た光景。デジャブを感じます。

PLAZA PREMIUM LOUNGEで再びシャワー

トランジットビザで、無事にインド入国を果たし?、はるばるヘルシンキから飛んできた荷物を受け取って、アライバルエリアにあるラウンジによります。

PLAZA PREMIUM LOUNGE。

もちろん、プライオリティパスで入れるラウンジで、1年半前にインドを旅したときも、このラウンジで一夜を明かしたことがあります。

このラウンジにやって来た目的は一つ、シャワーを浴びるため(またかよ・・)

ドバイ空港のラウンジで、4時間前にもシャワーを浴びれはしたんですが、着替えてないんです。

今度は、めでたく荷物を受け取ってますから、洗いたてのシャツに着替えることができます。

この光景を見て、またデジャブりました(笑)

1年半前と同じ光景(当たり前だ)

1年半前も、このラウンジで、こうしてシャワーを浴びて、バラナシの町を歩いて染み付いたホコリや、火葬の煙を洗い流したんですよね。

懐かしすぎて、感動してしまいました。たった1年半前のことなのに!(^^)!

さて、今度こそスッキリして、出発ホールに向かいます。

これは、アライバルエリアから出発ホールに向かう途中のプラザプレミアムラウンジ。

こっちのラウンジは、まだ使ったことないな。

 

9日ぶりに見るゾウさん。こんばんは!

ANAプレミアムエコノミーにチェックイン

フライトを確認。ANA NH828便成田行きは予定通り1:10のフライトですね。

それにしても、見てください。このANA便のあとのフライトを。

チューリッヒ、モスクワ、ニューヨーク、ロンドン、ドーハ、クェート、シカゴ・・・

世界中の主要都市と結んでいる、この、銀河鉄道999のヘビーメルダー・トレーダー分岐点にいるような感触、なんともいえません(^_^)

私は、実はこういうのを見るだけで、フワッと幽体離脱を感じてしまうようなヘンな人間です。

それにしても、デリーからニューヨークなんて、とんでもなく長距離なフライトだ・・

さて、気を取り直して、ANAのカウンターでチェックイン。

プレミアムエコノミーは、ビジネスクラスのカウンターでVIP扱いで処理してくれました。

プレミアムエコノミーの15Aというのは、どんな席なんでしょうか。旅の最後まで楽しみが尽きません。

ANAと提携? ITC HOTELS GREEN LOUNGE

ところで、発券されたチケットと一緒にラウンジ利用券をいただきました。

やった、ラッキー! ANAのビジネスラウンジかな、と期待しながら券裏面の地図を頼りに進んでいったら、なんと往きにも利用したITC HOTELS GREEN LOUNGEでした。

プライオリティパス保有者でも入れるラウンジを紹介いただいても、喜びは半減だな~

ANAと提携してるのかな。

でも、混んでいても、その利用券を見せると、すぐに中に入れてくれました。そのとき利用券は回収されてしまったので、写真に収めていません。

 

往きにも利用したので、またデジャブの到来。

でも、お腹すいてますからカレーをいただきましょう。カレーの種類は往きはチキンでしたが、今回はマトンでした。

これが、けっこう美味しいんですよ。カレー好きの人間にとっては、インドはいいよね。

もちろんワインもいただきます。

ノンベジのサンドイッチもいただきました。

もうすぐ旅が終わってしまうので、ぎりぎりまで居座らせてもらった、ITC HOTELS GREEN LOUNGEでした。

 

ANAプレミアムエコノミーの乗り心地

さて、今回の旅の最終ランナー、ANA機に乗り込みます。

プレミアムエコノミーもビジネスと同じく優先搭乗させてくれました。

これが、プレミアムエコノミーですか。

たしかにビジネスではなく、エコノミーの延長のような感じだけど、シートも倒れそうだし、足も伸ばせそうです。

私の席は窓際。最前列シートなので、さらに開放的です。

ただ、実際に座ってシートを倒してみると、意外に倒れない?

いや、ほんとに意外。ほとんどエコノミーと変わらん、そんな感じです。

やっぱり、エコノミーの延長といった感じですね。今回はマイルで乗ってますが、おカネ払っては乗らないかな。

 

私の席の前方は、ビジネスクラス。

 

定刻にフライトです。11日間の旅を終えて、無事に家に帰れそうです。そして、翌日から出勤(笑)

成田まで7時間半。プレミアムエコノミーの旅。

 

通過するだけとなってしまったデリーの街の灯り。

やっぱり疲れてたのかな。飛び上がってすぐ注がれたワインを飲んだら、ぐっすり眠ってしまいました。

シートは深く倒れなくても、足を思いっきり伸ばせる最前列だったので、疲れが癒されます。

記憶が定かでないけど、何杯かおかわりをいただいたような気がします。

そして、これははっきり覚えてるんだけど、ワインのコップを持ったまま眠ってしまって、こぼしてしまったんだよね(#^.^#)

タオルを何枚も持ってきてくれたCAさんに、多大な迷惑をかけてしまいました。

もう一度ぐっすり眠り、目を覚ますと、朝食が配られていました。

まだ日本に着いてないけど、和食を食べて、一足先に帰国した気分。

 

そして、わが家の地元千葉県の大地が見えてきました。

5カ国を訪れた今回の旅。印象が若干混乱しています。

しばらくは、大量に撮った写真を整理しながら、ブログを更新することになりそうですね。

なにはともあれ、無事だった今回の旅に感謝です!

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました