【タイ・パタヤ 家族旅行】(その3) パタヤビーチで迎える新年 ~2018年のはじまり~

ホテルの部屋を1人抜け出して、大晦日の海を眺めます。

00002282

そして、100バーツでチェアを借りて、本を読みふけります。
根が庶民なもので、こんな贅沢していいんだろうか、と思ってしまいます。

パタヤの夕暮れ

そうこうしているうちに、迎える夕暮れ。2017年も終わりです。

00002295

街にも夕暮れの気配。

00002294

2017年。いろんなことがあったなあ・・・

00002296

パタヤ ビーチ・ロードのマッサージ屋さん

タイの街らしく、マッサージ屋さんが並びます。

00002283

娘を誘い出して、体験マッサージ(笑)

00002297

脚だけで200バーツでした。

00002298

感じのよい、マッサージ屋さんでした。

00002299

マッサージ屋さんを出ると、いよいよ夜のとばりが。

00002300

パタヤ・ビーチの夜

日が落ちたって、パタヤビーチは眠ろうとしません。

00002244

まして、今夜は大晦日の夜です。
ここより2時間早い日本。夜10時には、除夜の鐘が鳴ってるでしょう。

00002245

みんなウオーキングストリートに向ってますね。

00002246

夜通しで楽しむつもりなんだろうか。
ふだん、なにやってるのか聞きたい・・

00002247

ホテルに戻り、ルーフバーで一杯やりたい気分。

00002305

賑やかなビーチロードを見下ろします。

00002301

00002302

ベトナムやインドネシアを思い出します。
けっこうアジアの国々を訪れた2017年だったな・・

00002303

ココナッツジュースに、アイスティに、シンガポールスリング。

00002304

ホテルの真下で、宴会がはじまってます。

00002306

そして、時計が午前0時を打つと、大量の花火が!

00002307

こんなに近くで花火を見るのも久しぶり。

00002308

みんな、「ハッピーニューイヤー!」と叫んでいます。

いよいよ2018年だね。
外国で、新しい年を迎えたことに感動です(^^)v

00002309

元旦のパタヤ・ビーチ

そして、明けた夜。2018年、元旦。

00002249

早起きして海岸に出てみましたが、散歩する人、ランニングする人、いつもの朝と同じかな。

00002252

朝食の後、ホテル屋上のプールにいって見ました。

00002310

ラウンジより3フロア分高いだけ、眺めも抜群。

00002311

今日は元日です。

00002312

元日にプールに入りながら、海を眺める日が来るとは思わなかった・・・

00002313

ほんと、時を忘れて、下界を眺めます。

00002315

タクシーでスワンナプーム国際空港へ

チェックアウト後も、wifiルームを使わせてもらったり、最高のホテルでした。

そして、午後3時に、タクシーを呼んでもらう約束をします。

帰りもバスにしようかと思いましたが、考えてみれば、まだチケットを取ってない。

行きの空港で2時間待ったことを考えると、時間の読めないバスよりタクシー。

バスだと、1人120バーツ。4人で480バーツに、ターミナルまで300バーツ。だいたい800バーツくらいになる。

タクシーの場合は、Webの情報によると、1,500バーツ+αとのこと。つまり、バスの約倍だ。

なら、家族連れということもあるし、タクシーのほうが気苦労がない。

 

今夜のフライトは22時。

出発まで、デッキチェアで、本を読みます。

00002317

帰国の時がやってきて、スワンナプーム国際空港。

元日だけあって、塔乗客でごったがえしてました。

00002318

ゲートG2の前のプライオリティ・パスラウンジ

帰りもバンコクエアウエィズとJALのコードシェア便。
ボーディングのG2の目の前に、プライオリティパスのラウンジがあったので、寄ってみました。

00002321

中はけっこう広く、そして清潔。

00002322

目的はひとつ、シャワーを浴びること。だって、海水が体についたままだから(笑)

プライオリティパスのラウンジは、いくつか使いましたが、シャワールームの広さは群を抜いています。

00002323

ドライヤーが備えられてるのも初めて。
スワンナプーム空港、すごいじゃないですか。

00002324

家族が外で待ってるので、シャワー浴びるにとどまりましたが、感じのいいラウンジでした。

00002325

定刻22:05にフライト。
すぐに夕食出るのかなと思いきや、出てきたのはインドシナ半島を横断し終わるころ。

00002327

あいかわらず、おいしい機内食。
2018年、はじめての機内食だね。

00002329

食べ終わるころ、機はベトナム・ダナン上空を通過。

00002328

 

パラセーリングのときに、手の甲に書かれた文字を見つめながら、今回の旅を回想。

 

旅は楽しい。ほんとに楽しい。

でも、家族からは、そのシンパシーを感じ取れないんだよなぁ(笑)

国内旅行は、家族で数え切れないほど行ってる。今回は、3回目の海外。

みんなそろって、家で本読んでるときが楽しいって言うし、あえて価値観を押し付ける必要もない。

2018年も、また一人で飛び回る年になりそうです。

00002277

5:40、定刻に羽田空港に到着。
自宅へ向うリムジンバスの窓から見えた富士山。

こりゃ、縁起がいい!
2018年も、いい旅が期待できるかな・・・

00002332

そして、1月2日の日の出。
私にとっては、本年の初日の出。2018年がよい年になりますように。

00002333
最後まで、お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました