ブログをリニューアルしました

 

ブログをはじめて3年目。

よく続いたな、というのが正直な感想ですが、心機一転、ブログをリニューアルしようと思いました。

3年間お世話になったライブドアブログさんには、ブログのイロハを教えてもらい、愛着もあったのですが、思うところあって、多くのブロガーさんがおススメするWordPressで、「自分だけのオリジナルブログ」を作っていこう、と一念発起した次第です。

ブログをはじめたきっかけ

 

ちなみに、ブログをはじめたきっかけ、というかブログに対するアプローチは、私の場合、完全に日記の延長で、目的は主に次の3つです。

日記のデジタル化

生来旅に出るのが好きで、しょっちゅう旅に出ては、日記をつけては写真をアルバムに貼って、それがいわゆる私の記憶財産となっていたのですが、今の時代、現物で財産を管理するのは、少々心もとない。

火事や震災などで、日記が消失してしまうかもしれないし、大切な旅の写真も、外付けハードディスクが飛んだら終わり。

日記も写真も、グーグルフォトのようなクラウドに保存しておいたほうがよい、と考えたからです。

最初は、フェイスブックのようなSNSでもいいかな、と思いましたが、「知り合いかも・・」があまりにもうざすぎた(笑)

実際、外付けハードディスクの増設もバカにならず、大切なデータは、データの貸金庫ともいえるクラウドに預けるのが一番だと思いますね。

文章力がつく?

2つ目には、ブログ形式で旅の日記を残すことで、「誰かに見られる」⇒「文章力がつく」(かもしれない?)と考えたためです。

たかが日記かもしれませんが、人に見られることを意識すれば、おのずと語彙や文脈、あるいは論理性などを気遣うものです。

会社でも、この歳になれば、様々な場面でプレゼンする機会があります。

普段から、論理性を意識した文章を心がけていると、なにかと役に立つケースがあるものです。

それと、一生懸命文章を書こうとすると、旅の記憶もなかなか劣化しません

旅は記憶財産ですから、けっこう重要なポイントですね。

だからといって、読みやすい文章になっているかどうかは、疑問符のつくところですが(^^)

Webに関する知識向上

3つ目は、ブログに携わっていくことで、WEBに関する知識が身についていくこと。

現代社会は、もはやIT技術なしでは成り立たない社会構成となりました。それ自体は、便利この上なくありがたい話ですが、同時に、無知であることが大変なリスクをしょっていることも意識しなくてはなりません。

好むと好まざるとにかかわらず、スマートフォンのような媒体が生活の一部である以上、それに派生するリスクに供えるのは、社会の義務ともいえるでしょう。

以上のような理由で、ブログをはじめたわけですが、3つ目の理由、すなわちWEBの知識が徐々に身についていくうちに、「自分だけのオリジナルブログ」を持ちたくなって、独り立ちしてみる気になったわけです。

 

「自分だけのオリジナルブログ」にリニューアルしよう!

 

ライブドアブログは使いやすいし、写真の管理も簡単。
たぶん、ずっと使っていくんだろうな、というよりも、そもそもブログの移転なんて考えもしませんでした。

ところが、今年に入ってから、アクセスが急増。普段の倍くらいに。

何がなんだかわからず、知人に話してみると「それは、たぶん、ドメインパワーがついたんだよ。」

ドメイン?        パワー?

ドメインが、ブログのURLであることは知っていましたが、そのパワーって何だ???

その知人が言うには、ブログなどのドメインは、長く使っていることで評価され、検索順位があがる傾向がある。

これからも、ブログを続けていくつもりなら、ドメインは「独自ドメイン」にしておいたほうがいい。そうしないと、永遠に「ライブドアブログの中のブログ」という評価のままだよ、と。

つまり、ブログというのは、ユーザが集まるサイトであれば、メディアとしての広告価値が高まり、収益を産み出す資産になり得る。

ということは、その気があるか否かにかかわらず、資産となる可能性があるのであれば、WEBサイトの源泉であるドメインは、自分自身だけの独自ドメインにしておいたほうがいいだろうと。

なるほど・・・  独自ドメインとは、そういうことだったのか・・

ていうか、ブロガーならそのくらいのこと知ってろよ!という突っ込みもいただきそうですが(笑)

 

私の場合、先に述べたとおり、ブログをやろうとしたきっかけが、日記の延長ですから、他の人のブログといっても、旅に関するブログばかり読んでいて、「ブログとは何か?」という本質についてかんがえたことがなかったのです。

(だって、ブログを立ち上げてから3年間、ほぼ毎月旅に出ていれば、私の生活は、仕事してるか旅してるかブログを更新しているか、になります(^^)

これを機に、ブログの本質や、ドメインのことなどについて、ざっと勉強しました。

これによって得られた知識や理解は以下のとおり。

  • ブログは、検索エンジンによる表示順位に流入数が比例する。すなわち、表示順位が高いほど、流入数が上昇する。そして、その表示順位を決定付けるのがドメインパワーである。(ドメインパワーだけで検索による表示順位が決まるようではないようですが)
  • ドメインを独自に取得するためには、費用もかかるしランニングコストもかかる。しかし、ブログの資産化を目指すのであれば、ブログ業者から間借りしたドメインを使うより、自分だけの独自ドメインを使ったほうがいい。ドメインが変わらなければ、ブログの移転やリニューアルだってできるので、文字通り自分の資産となる。
  • ただし、独自ドメインとは、まさに荒野の中に一人で立っているようなもので、それなりにコンテンツの中身がないと、検索エンジンにひっかかるのが困難。その点、ライブドアブログなどののれんを借りる場合、ライブドアという見つけやすい屋根の下のサイト運営になるので、一定の流入効果はある。

 

ブログも、3年もやってれば、愛着がわきます。
ドメインを独自ドメインにするだけならば、ライブドアブログから離れる必要もなかったのですが、これを機に、

  • ライブドアブログのサブドメインから、独自ドメインに移行しよう。
  • これからも育てていくサイトなんだから、リニューアルして自分だけのサイトにしよう。

と思いました。

 

私はおそらく、これからも、弾丸旅行に関する記事を書き続けるでしょう。

であるならば、私自身のオリジナルブログであって、悪いことはありません。

思い立ったら、すぐに行動に移すのが私の長所(短所でもあります笑)、すぐに独自ドメインを取得。

そしてオリジナルブログの定番、ワードプレスに移行しようと思いましたが、ここで壁に激突です。

私のような素人には、ブログの移行は、ものすごくハードルが高いことがわかりました。

ライブドアブログからワードプレスに引っ越そうとチャレンジされた方のブログを拝見すると、それはそれは神業のようなもので、私の手に負えるものではないと結論。

WEB知識を身につけることもブログ運営の目的なので、根性出してトライしてもよかったのですが、ブログの移転なんて、生涯そうあることじゃないだろうし、プロにお任せした方が安心だ、と考えました。

 

WordPressでブログを育てます

ブログの移行に尽力いただいた方はこちら。

ほーくブログを運営されてる「ほーくさん」です。

ほんとにお世話になりました!(^^)!
テーマやら、プラグインやら、なんのこっちゃという私に、親身にご指導いただきました。

画像投稿の多い私のブログに合わせた最適化設定も行っていただき、料金も良心的なもので感謝感激です。

さーて、これからですね。Wordpressでのブログ人生のはじまり。

ライブドアブログとは、今まで通算1080日間のお付き合い。

そして記事数397で、Wordpressにバトンタッチです。

今までのライブドアブログとは、一味違ったデザインに驚いています。

ちなみに、テーマはcocoonを使用しています。
無料なんですが、web技術がなくとも、感覚的に使える便利機能が満載とのことで、使いはじめました。

これからは、なんでも自動的に用意してくれていた無料ブログではなく、サーバの契約から、テーマなどのバージョンアップ、HTMLやCSSなどのプログラム言語の対応などまで、すべて自分でやらなくてはならないので、不安はありますが、それだけ、「自分だけのオリジナルブログ」という気がしますね。

もっとも、しばらくは、「ほーくさん」に色々教わるつもりではありますが(笑)

 

記事は、今までどおり書いていくにしても、見出しやら目次やら、改善点は多々多く、新規記事を書きながら、ゆっくりと既存記事も見やすく更新していくつもりなので、ご容赦くださいませ。

なお、3年前からブログの収益化という観点はなく、今現在も意識していませんが、リニューアルしたブログの整理がついたころからはじめるかもしれません。

でも、ブログが資産だ、あるいは財産だ、ということについては、3年経過して身にしみて感じてます。

だって、ブログライフって、ほんとに楽しいですから。

ブログとは、まさに自分の分身ですね。

 

ブログ移転が落ち着いたら、5月の10連休に敢行した、新彊ウイグル自治区の旅の模様をお伝えしたいと思ってます。↓これです(^_^)

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました