中国 蘇州・南京(2018.4)

中国 蘇州・南京(2018.4)

蘇州・南京 週末弾丸一人旅のまとめ

会社を休まず、週末だけで、2,500年の歴史に彩られた中国の蘇州・南京という、江蘇省の街を歩いてきました。 中国というと、おそらく賛否両論がわかれるのでしょうが、私は歴史深い中国の街を歩くのは大好きです。 それに、LCCが何本も上海に向...
中国 蘇州・南京(2018.4)

【中国 蘇州・南京】2日目(その3) 新幹線&リニア&飛行機の弾丸帰国

南京城壁からメトロ駅に急ぎます。今から、新幹線、リニアモーターカー、飛行機と乗り継いで、10時間後には自宅にいて、すぐ会社へ出勤という計算。 メトロ鶏鳴寺駅。 南京駅 そして、南京駅。 今回のショートトリップも、これで終わり...
中国 蘇州・南京(2018.4)

【中国 蘇州・南京】2日目(その2) 中山陵 ~ 南京城壁

実は、タクシー拾うのけっこう苦労しました。 私が手を上げる。止まってくれて、「日本人、どこ行くの?」 中山陵と日本語で言っても通じないでしょうから、筆談。 「中山陵」とノートに書いて見せると、「とんでもない!!」と、大げさ...
中国 蘇州・南京(2018.4)

【中国 蘇州・南京】2日目(その1) 革命烈士が眠る雨花台を歩く

さて、タイトルをどう書いていいものか、少し迷ったんですが、そのまま書きました。 南京について、まして雨花台について触れようとすると、ものすごい論争の渦に巻き込まれること必至。 でも私は、そういった曰くのある場所ほど、訪れて、見て、感じと...
中国 蘇州・南京(2018.4)

【中国 蘇州・南京】1日目(その3) 蘇州 世界遺産の2つの庭園

チケット売り場らしき場所を発見。やはり、ここが拙政園のようです。 中国四大庭園の一つ拙政園 90元を払ってチケットを購入。世界遺産なので、それなりに払います。 でも、この観光客の数。1日の売り上げって、どのくらいなんだろう? ...
中国 蘇州・南京(2018.4)

【中国 蘇州・南京】1日目(その2) 蘇州 平江路歴史街区の水路散策

蘇州は、中国においても、かなり歴史の古い街として知られています。 そのはじまりは、紀元前514年。 春秋時代の呉国の王がここに城壁を築いてからというので、なんと2,500年もの歴史。 運河に囲まれていることで、近年では東洋のベ...
中国 蘇州・南京(2018.4)

【中国 蘇州・南京】1日目(その1) Peachで週末弾丸旅行 上海から蘇州・南京へ

5回目の中国弾丸旅行大会。 中国は、正真正銘、私にとって、好きな国。 中国から習ったんだから当たり前かもしれませんが、文化の匂いや建物のカタチ、人々の表情などが、目に飛び込んだ刹那は日本そのものと見まがうばかりなのに、次の瞬間に...
タイトルとURLをコピーしました