国際空港

セルビア(2019.3)

【セルビア】1日目(その1) 見納め間近のアタチュルク国際空港 ~ ベオグラードへ

 さて、出発の日が来ました。 旧ユーゴスラビアをめぐる弾丸旅行です。 今回は、同国が分裂した7カ国のうち、セルビアとボスニア・ヘルツェゴビナ。 どちらかというと、日本人にはなじみが少ない地域のうえに、近い過去に紛争が起きてる負...
ラオス(2019.1)

【ラオス】4日目 ルアンパバーン ⇒ バンコクのラウンジで休憩 ⇒ 羽田空港へ

帰国の日。 フライトは7:40ですが、一応5時には起床。 5時半に、呼んでもらったトゥクトゥクで空港に向かいます。 まだ夜も明けやらぬ街道沿いでは、托鉢中の僧侶の姿が。 今日のスケジュールは、この空港からバンコク経由で帰...
ラオス(2019.1)

【ラオス】1日目(その1) ラオス弾丸旅行 ラオスの首都ビエンチャンへ

カナリア諸島から帰って、1週間、またまた出かけます。今度はラオス。 私は、三連休があったら、有給休暇を1日くっつけて旅に出ます。日本にはいません(^^)v 4日間あれば、移動を夜間にできるアジアであれば、ほぼ丸3日、現地にいられ...
カナリア諸島(2018.12)

【カナリア諸島】5日目 夜明け前のマドリード・マヨール広場 ⇒ シベリア上空の帰国フライト

まったく、宿泊地の日の出時刻も調べずに、何やってんだか・・・笑えます カナリア諸島弾丸紀行の途中、せっかくマドリードに立ち寄るスケジュールならと、マヨール広場すぐ近くのホテルを予約したはいいけど、この時期のマドリードの夜明けは朝8時過...
カンボジア(2018.11)

【カンボジア】1日目(その1) 深夜便でアプローチするアンコールの遺跡群

カンボジアといえば、アンコールワット。 多くの旅好きの方が思い浮かべることだと思います。 私もその一人ですが、私がカンボジアに行こうと思ったのは、もっと不純な動機で、「安く、弾丸旅行が可能だったから。」といつも通りです。 ところが、香港...
マレーシア(2018.10)

【マレーシア】3日目(その1) クアラルンプール7時間のトランジット ~ バトゥ洞窟弾丸往復

昨夜は、カルボナーラと一緒に飲んだワインがおいしかった上、その後、部屋でビールを立て続けに流し込みました。 疲れていた上に、アルコールも手伝って爆睡。 そして、午前2時に目が覚めます。 モーニングコールをセットしているとは...
ギリシア(2018.9)

【ギリシア】1日目(その1) 初めての欧州 ギリシア弾丸紀行 ~ 恒例のアタチュルク国際空港でのトランスファー

私の愛読書のひとつが、「地球の歩き方」。 その「地球の歩き方」コレクションに、ついに欧州が加わりました。 ギリシアです! 「地球の歩き方」は、ご存知のように、エリアによってカラーが分かれています。 アジアは紫、中東やアフ...
メキシコ(2018.7)

【メキシコ】8日目(その3) 旅の終わりもビジネスクラスで

これで、ほんとに旅は終わり。 良くも悪くも、いろんな事があったけど、8日間におよんだ一人旅。 またまた、忘れられない旅の思い出となりました。 テオティワカンのバスストップから、メキシコ・シティを目指します。 バススト...
キューバ(2018.7)

【キューバ】7日目(その3) さようならキューバ共和国 ⇒ 再びメキシコ・シティへ

さて、キューバまで来たからには、「葉巻を買って帰りたい・・」という気持ちが、私にはありました。 葉巻・・・ 私は、タバコすら生涯吸ったことがありません。むしろタバコの煙なんぞ毛嫌うほう・・ でも、「葉巻」という言葉には、どこか...
メキシコ(2018.7)

【メキシコ】1日目(その2) 眠らないメリダの街

なにわともあれ、まずは両替です。両替というより、キャッシング。 またダイナース使えなかった。ATMにマークは貼ってあるのになんでだろ・・・ 1ペソが5.6円ですか・・ 現在、米国の利上げ観測で若干円安気味に動いているマーケット...
香港(2018.6)

【香港】2日目(その2) ジェット機の飛翔ステージ 香港国際空港

10ヶ月ぶりに見る太平山獅子亭。 懐かしい、というより、月日がたつのは早い・・・ 昨年の8月は、昼時だったこともあって、観光客でごったがえしてましたが、時刻は8時半。 ほぼ独占です。
香港(2018.6)

【香港】1日目(その1) 香港エクスプレスで6月の香港へGO!

6月の週末に、ふらっと香港へ・・・ なんて、いい響きなんだろう(^^)v でも、冗談でなく、香港エクスプレスだったら、香港はふらっと訪れる隣町の感覚。 週末ほぼ2日いられて、チケット代は1万9千円。 (エクスペディアの手数料を...
ミャンマー(2018.5)

【ミャンマー】4日目 プロペラ機に縁のある旅 ヤンゴン ⇒ バンコク ⇒ 帰国

今日のスケジュールは、飛行機に乗って帰国するだけ。 事実上、旅は昨日で終わっていますが、私は、この帰国に要する9時間半も旅とする思想の持ち主。 今日でゴールデンウイークも終わり、明日から仕事ですが、そんなこと気にしちゃいられませ...
ミャンマー(2018.5)

【ミャンマー】1日目(その1) 弾丸3泊5日 アジアの神秘な国 ミャンマーへ

ずっと楽しみにしていたミャンマー弾丸旅行! 航空券を予約した昨年の夏から、ずっと行きたくて待ち遠しかったミャンマー。 そのミャンマーに、ようやく行ける日がやってきた、ゴールデンウイークの後半4連休を使った弾丸紀行。 そして、行ってきた...
インド(2018.2)

【インド】4日目(その3) 妖気漂うサダル・ストリート ~ カルカッタ ⇒ バンコク ⇒ 弾丸帰国

いよいよ、今回のインド弾丸旅行も、これで最後。 「サダル・ストリート」を歩いたら、飛行機に乗って帰国します。 その前に、日も傾きかけたモイダン公園をのぞきます。
インド(2018.2)

【インド】4日目(その1) カルカッタ ハウラー橋のある風景

さて、いよいよカルカッタですね。 沢木耕太郎さん、蔵前仁一さんの本を読めば、カルカッタは、とてつもなくスゴイ街として、描かれています。 19世紀のイギリス人は、カルカッタを、「この宇宙で最悪のところ」と呼んだらしい。 しか...
インド(2018.2)

【インド】3日目(その3) さようなら バラナシの街 ⇒ デリー空港で夜明かし

いよいよ、バラナシは最後。 悠々と流れるガンガーを前に、申し訳ないですが、私は、この6時間後には、現代の乗り物飛行機でデリーへ飛びます。 バラナシでは、ほんとにたくさんの光景と出会いました。 その中には、正視したくない、驚くような姿が...
中国 蘭州(2018.1)

【中国・蘭州】4日目 蘭州 ⇒ 西安 ⇒ 上海 ⇒ 帰国  プライオリティパスラウンジをはしごするフライト

旅の最終日、1月8日は成人の日。 日本国では、成人になられる方々が、心新たにして朝を迎えていることでしょう。 それに無縁な私は、現在、中国 蘭州。これから、丸1日かけて、日本に帰ります。 フライトは、蘭州の中川空港を7:30。...
中国 蘭州(2018.1)

【中国・蘭州】1日目(その1) 2018年最初の旅は北京首都国際空港のファーストクラスラウンジから

さて、これが、2018年最初の一人旅。今年も、ガンガン一人旅に出たい・・・ 年末から年始にかけて、タイには行ってきましたが、あれは、家族旅行という余興のようなもの。 旅は、やっぱり1人に限ることを実感。 あそこに行きたい!...
アゼルバイジャン(2017.11)

【アゼルバイジャン】3日目(その3) さようならアゼルバイジャン バクー ⇒ ドーハ ⇒ 帰国

さて、バクー新市街を歩くといっても、そんなに時間はありません。 5月28日広場前の大きなデパートの中を歩いて、アゼルバイジャン人の休日の素顔でも眺めるとします。
タイトルとURLをコピーしました