ローカル料理

シルクロード(2019.5)

【シルクロード】3日目(その5) 夜風が心地よい敦煌の夜市

今夜のホテルは、敦煌のほぼ中心に位置する「敦煌天润国際大酒店」。 「敦煌天润国際大酒店」に投宿 この旅に出て、はじめての宿。初日は空港で野宿、2日目は寝台列車、3日目の今夜、ようやくホテルに泊まれました。 こんないいホテルが、1泊...
シルクロード(2019.5)

【シルクロード】3日目(その2) 飛天像がたたずむ敦煌の町 ロバ肉のランチ

さて、朝もやの中の陽関にお別れです。 敦煌への帰り道 砂漠なのに、花が咲く不思議。オアシスだから、地下に水があるんですね。 電動カートで戻ります。 私は、ラクダとロバの区別がつきません。 敦煌は、有名なブドウの産...
ボスニア・ヘルツェゴビナ(2019.3)

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】4日目(その3) スナイパー通り ~ 昼下がりのバシチャルシア

さて、チェックアウトして、荷物を預けて、再びサラエボの街を散策です。 とりあえず、さっきキオスクで手に入れたチケットで、トラムに乗ってみようと思います。
ボスニア・ヘルツェゴビナ(2019.3)

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】3日目(その3) モスタル ⇒ 夜のサラエボ

歩き疲れて、アップルシナモンティーで一息。 モスタルの町、楽しいところでした。 薄暮に霞む旧市街も見たかったけど、その時間を待っていたら、サラエボに戻るバスに乗り遅れてしまいます。
キューバ(2018.7)

【キューバ】6日目(その1) 亜熱帯の自然と触れ合う1日

今日は、グアナヤラ公園というところでトレッキングを楽しむ日程。 そして、サンタ・クララという街に寄り、本日中にハバナへ戻る強行軍。 昨夜は、しっかりと眠れたので、最高の目覚め! 旅も6日目に入りましたが、相変わらずの疲れ知...
香港(2018.6)

【香港】1日目(その3) 夕暮れの尖沙咀プロムナード

この時期、香港の日の入りは19時すぎ。日没が遅いというのは、弾丸旅行者にとってありがたい。 ホテルでビール休憩したあと、チョンキンマンションを出たときのネイザンロードの風景。 尖沙咀プロムナードでも散歩してみますか。
香港(2018.6)

【香港】1日目(その2) 昼間の廟街 そして夕暮れの女人街

10ヶ月ぶりの香港。 とはいっても、前回は家族旅行だったから、2階建てバスのツアーに参加したりで、街はほとんど歩いていません。 なので、香港の街歩きは、事実上今回がファーストタイム。 心行くまで歩いて、土地カンを養い、...
ミャンマー(2018.5)

【ミャンマー】1日目(その3) シュエダゴォン・パヤー ~ ヤンゴンのダウンタウン

さて、いよいよというか、ようやくというか、ミャンマー最大の聖地「シュエダゴォン・パヤー」です。 当然入り口では、物々しい警備。 私が日本人とわかると、掌を返したように、WELCOMモードになるのも面白い。 今まで見た限りで...
インド(2018.2)

【インド】2日目(その4) バラナシの街をブラブラと・・(続き)

目的もなく、ただ、ブラブラと、見知らぬ街を歩く・・・ ホテルで、小休憩して、また、あてもなくバラナシの迷路をさまよいに行きます。 地図を見たわけではありませんが、ホテル周辺の路地がわかりかけてきました。 あてもなく、彷徨っても、たぶん...
インド(2018.2)

【インド】2日目(その3) バラナシの街をブラブラと・・

ここからは、少し街の中に入って、街のたたずまいや道行く人々を眺めます。 私は、旅をしてて、これが一番大好き。 知らない街を、ただあてもなくブラブラ歩く。 人生において、こんなぜいたくってあるんでしょうか(^^)v 路上生...
中国 蘭州(2018.1)

【中国・蘭州】3日目(その4) 白塔山からの黄河の眺め

炳霊寺石窟を十分すぎるほど、満喫しました。 満足して、暖房の効いたクルマで蘭州に戻ります。しかし、寒かった・・・ 帰途に見かけた地元民。
中国 蘭州(2018.1)

【中国・蘭州】2日目(その3) ライトアップされた黄河 中山橋 ~そして牛肉面の夕食

悠々と流れる黄河を、ただぼんやりと眺めます。 この水は、この後、北上しゴビ砂漠の南端を潤し、今度は南下して、3000キロ以上も隔てた東シナ海に達します。 なんともスケールの大きい距離感です。
アゼルバイジャン(2017.11)

【アゼルバイジャン】1日目(その4) 殉教者の小道から見上げる「火焔タワー」 そして、見下ろすカスピ海

城壁の外に出ると、すぐメトロの駅がありました。 ホテルから歩いても、10分かからないでしょう。 明日からの、遠征には、これを拠点にすることにします。
インドネシア(2017.9)

【インドネシア】2日目(その2) 賑わうジャラン・マリオボロ通り

さて、陽も少しづつあがってきて、暑くなってきました。 ベンチに座って、集合時間まで時間調整です。
インドネシア(2017.9)

【インドネシア】1日目(その3) まったりとしたジョグジャの夕暮れ

さて、プランバナン寺院から外に出ます。
エジプト(2017.8)

【エジプト】3日目(その3) 夕暮れのアスワンの街

気温45℃の中の散策は、さすがにバテました。 ノドもカラカラ。しかし、売店で売ってるのは土産物だけ、しかも暑さで痛んでるし。 アブ・シンベル。今日は、観光客全くいなかったけど、冬とかは、それなりに賑わうんだよね。 世界的に有名...
エジプト(2017.8)

【エジプト】1日目(その3) サルビーヤ通り ~ カイロ・イスラム地区 2つのガーマ

モスクの日陰で休憩した私は、オールドカイロを後にし、イスラム地区のシタデル方面、その途中にある、ガーマ・アフマド・イブン・トゥルーン・モスクに向かいます。 距離にして3~4キロ。冬ならば歩けない距離ではないですが、ジリジリ照り付ける真...
スリランカ(2017.7)

【スリランカ】4日目 コロンボで最後の晩餐 ⇒ クアラルンプールのラウンジで疲労回復 ⇒ 帰国

タイトルは4日目とありますが、まだ3日目の夕方。 暴れ馬のような乗り心地の列車から解放されるも、お尻にダメージが。 臀部の柔らかい部分がアザになってしまって、歩くとジーンズに擦れて痛い・・ 痛くないように歩くと、これが、またみっともない...
スリランカ(2017.7)

【スリランカ】2日目(その4) 空振りのダンブッラ石窟寺院 ~ アヌラーダプラの街へ

でました金色の大仏様。 ゴールデンテンプル。 やっぱり、日本人の私には、親近感を覚えずにはいられません。
スリランカ(2017.7)

【スリランカ】2日目(その2) キャンディ  ~バスターミナルの雑踏~

仏歯寺、堪能させてもらいました。 仏教徒の人たちの敬虔さには、ただただ感心するばかりです。 お寺の外に出ましょう。ただ今、午前10時半。2時間ばかり見学していたようです。
タイトルとURLをコピーしました