ウシュアイア

アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】6日目(後編) ウシュアイア ⇒   エル・カラファテの街へ

これから、氷河の街、エル・カラファテへ移動します。 バスでは約18時間 だって、リオ・ガジェゴスまで13時間ですよ。 現役世代弾丸旅行者の私には、さすがに、そこまで時間が残されていません。 素直に文明の利器、飛行機に頼りま...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】6日目(前編) 最果ての街をドライブ

旅をしていると、お腹がすくものです。 昨夜、寝たのは1時近かったですが、きっちり6時に起きて、朝食です。 焼きたてのクロワッサンがおいしい! おっと、この野鳥もお腹がすいてるんでしょうか。 今日で、このウシュアイアとはお別れ。午後の飛...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】5日目(後編) ビーグル水道クルーズ

ホテルから桟橋へ行く途中のギフトショップ。 ペンギンの人形がいっぱい並んでいます。お土産に買って帰るとしますか(^-^) そのペンギン、見ることができるでしょうか。ビーグル水道クルーズのツアーに参加してきます! 朝は閉まってた...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】5日目(前編) ティエラ・デル・フェゴ国立公園へ

これは、ホテルの部屋から眺めた景色。 南緯55度のウシュアイアは、夜明けも早いです。5時過ぎには、明るくなりはじめました。 日本から飛行機乗り詰め、そしてブエノスアイレスからはバス乗り詰めで、体は疲れているんでしょうが、もったいなく...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】4日目(後編) フェゴ島上陸 ~南端の街ウシュアイアへ~

いきなり、バスごと船に積まれ、狼狽する私。 だって、これじゃ、景色見れないじゃん。 しかし、心配無用でした。 バスを船の甲板に固定し終わると、車掌さんが「××××・・」としゃべり、私に向かって手招き。 「どうせ、お前は、外の写真...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】4日目(前編) マゼラン海峡と対面!

こんなに、長い時間バスに乗る旅ははじめて。 昼も夜も乗りっぱなしだけど、夜は夜で、漆黒の闇の一部にオアシスのような明かりがともり、街があります。 眠っている街が、その瞬間だけ起きる、なんともいえない味のある風景です。 ...
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】3日目(後編) パタゴニア ~不毛の大地をひたすら南下~

プエルト・マドリンのターミナルに到着。 プエルト・マドリンは、自然や野鳥、動物の宝庫バルデス半島への拠点の街。 降りる乗客もいっぱいいます。 ブエノスアイレスから18時間乗り詰め。私も、ちょっと降りてみます。
アルゼンチン(2016.10)

【アルゼンチン】3日目(前編) パタゴニアへ向けて出発

これからが旅の本番、念願のパタゴニア縦断です。 ブエノスアイレスから、アルゼンチン最南端のウシュワイアまで、約3,250キロ。 ウシュワイアという街は、アルゼンチンだけでなく世界最南端の都市でもあります。 (都市の定義は、いろいろとあ...
タイトルとURLをコピーしました