【台湾・太魯閣】2日目 高雄⇒花蓮 花蓮宿泊

目が覚めて、窓の外を見てびっくり。PM2.5? それとも黄砂?

DPP_1210

今日は、台湾島の南部をぐるっと回って、台湾東部の街、花蓮まで行く予定です。
なので、本日は、列車に乗りっぱなしになりそうですね。

9:25発の「莒光号」は3番線から出るようです。

DPP_1211

向かいのホームでは、機関車の切り離し作業中。その昔、列車で日本中を旅してた頃、そこら中で見かけた光景です。

DPP_1212

枋寮という駅を過ぎると、右の車窓に海が広がります。南シナ海といっていいのかな。この南方には、フィリピンがあるはずです。2月ですが、南国を感じさせる海です。

DPP_1213

DPP_1214

台湾南端の長いトンネルを抜けると、今度は同じ右側に太平洋が広がります。
同じ海でも、やはり太平洋。波が高いです。

DPP_1215

今日の波は高い方なのかな。


急行列車なので、ほとんどの駅を通過しますが、たまに海辺のこんな駅に停まります。

DPP_1216

3時間ちょっとで終点台東に到着。ホームの温度計は28度です。

DPP_1217

花蓮に行く列車まで、2時間近くあります。台東駅は、街の中心部から離れているので、2時間では観光は無理。では、駅の周辺を散策しましょう。これは、だだっ広い台東駅前です。

DPP_1218

と、馬が放し飼いにされていました。Σ(゚д゚;)

DPP_1219

昼食時なので、食事で時間をつぶしましょう。

DPP_1223

DPP_1220

ごはん系を食べたいのですが、わかりません。   牛肉麺を注文しました。

DPP_1221

うーん。あんまり、おいしくはなかったです。 ^^)

DPP_1222

台東から、また急行列車に乗って3時間余り、今夜の宿泊地花蓮に到着です。

DPP_1225

DPP_1224

駅前の雰囲気は、南国ムード満点です。

DPP_1226

DPP_1227

スマホで予約しておいた宿に向かいます。いやあ、スマホがあると便利! GPSで道にも迷いません。
それにしても、車、バイク、自転車、歩く人が交錯して、よく事故が起きないものです。

DPP_1228

目指す宿は、花蓮の中心街にありました。駅から20分近く歩きました。さっきの台東もそうでしたが、街の中心が駅から離れています。というより、新しい線路が街から離れた場所にできた、というべきでしょうか。

DPP_1229

宿の近くの食堂に入りました。宿の主人に、チャーハンがおいしい店をと、紹介してもらいました。

DPP_1231

たしかにチャーハンおいしいです。たまには、日本人が来るのでしょうか。日本語メニューもありました。
明日は、今回の旅のメインイベント太魯閣観光に行く予定です。早く寝ましょう!

DPP_1230

タイトルとURLをコピーしました