【イスラエル】2日目(その3) 聖誕協会の散策 そして、軟禁され恐喝・・

とにかく、無事にベツレヘムの町に戻って着ました。

本日最後のイベント、生誕教会の中に入ります。

ここは、文字通り、イエスが生まれた聖地です。

DPP_3008


入り口は、ココです。

DPP_3009

DPP_3010

DPP_3011

随所で修復工事中ですね。

DPP_3012

DPP_3014

DPP_3015

DPP_3016

聖誕の場所です。
世界中のキリスト教徒が集まって来ています。

DPP_3017

DPP_3018

キリスト教徒は、どんな思いで見ているんでしょう。

DPP_3019

DPP_3020

DPP_3021

いやはや、すごいところです。

イエス・キリストのもつ影響力の強さは、十分に感じ取ることはできました。
こちらは、聖カテリーナ教会です。ここで、ヒエロニムスが、聖書をヘブライ語からラテン語に翻訳していったとのこと。

DPP_3022

DPP_3023

時計を見ると17時近く。

不本意ではあったけど、見るべきものは見れたし、砂漠の中をドライブなんて滅多にできないんだから、と自分に言い訳して、バスターミナルまで送ってもらう途中でどんでん返しがありました(*_*)

あと、200シュケル払えと言うんです。

は?

「ホワイ? ホワイ?」を繰り返しても、ガソリン代がどうとか、昼食代がどうとか(私は、本日ランチ抜きです)、走った距離がどうとか、しまいには家族が7人もいるとか、ゾロじゃないけど、どこのガキ大将の理屈だッ! て、状態。

頭の中で一生懸命英単語を並べて、「600シュケルって言ったじゃないか!」「分離壁もラマーラも行ってくれなかったじゃないか!」などと言っても、まったく取りつく島がありません。

奴の表情は、日中クルマを走らせていた時のそれとは一転してこわばり、ついには勝手にATMの前まで車を走らせ、さすがに私も
恐怖を感じました。

車の中で、完全な軟禁状態・・・

 

そして、払わないんだったら、その時計をよこせと、私のウデを強くつかみ、だんだんとエスカレート・・

ここで、いくらか払わないと、大変なことになりそうと察知した私は、なんとか100シュケルまで奴の要求を下げ、車内から脱出することができました。

こうやって、払うやつがいるから、日本人はカモられるんでしょうね。ほんと、申し訳ない・・

 

どこだか、わけのわからぬ場所で降ろされたので、バスターミナルの方角がわかりません。

道行く人に、なんとか聞き出し、トボトボと歩き出しましたが、悔しいのなんの。

よくもまあ、神の前でウソがつけるよな。これを英語で言ってやりたかった・・

 

気持ちを落ち着かせて、エルサレム行きのバスに乗り込みます。

なんだか、すごく疲れました

DPP_3024

しばらく、呆然と窓外を眺めていましたが、バスはチェックポイントに到着しました。

すると、女性兵士がバスに乗り込んできて、乗客を一人一人確認していきます。

銃を突きつけながらです。

信じられないことの連続・・・

 

私は、顔がアジア人なので、何のおとがめもなかったですが、銃をこっちに向けるので怖い。

銃口を顔に向けられたのは、もちろん、生まれてはじめて・・・

 

そして、パレスチナ人たちは、全員バスから降ろされました。

しかし、当の本人たちは、日常の事なのか談笑しています。

DPP_3052

そして、女性兵士は、パレスチナ人たちを一列に並ばせ、身分証の確認をしはじめました。

人によっては、銃を突きつけて質問もしています。これが、パレスチナの日常なのでしょうか。

女性兵士もパレスチナの女性も、かなり美人だと思います。

これは、現実なのか、違和感を覚える光景です。

DPP_3053

パレスチナ人にはボラれるし、イスラエル美人兵士の公務にショックを覚えるし、精神的にクタクタになって、ホテルまで帰ってきました。

まずは、一杯ジュースをいただきましょう。

DPP_3054

ホテルの部屋に入って、シャワーを浴びましたが、今日はもう、何もする気が起きません。

時刻も19時近くだし、近くのパン屋でピザを仕入れ夕食とします。

00000159

DPP_3056

DPP_3057

イスラエルのワインも買ってきて、今日一日を振り返ります。

ま、旅をしてれば、色んなことがありますよね。

DPP_2890

とはいうものの、今までの旅の経験で、今日のような出来事は初めて。

旅先で、恐喝にあったのも初めて。

そして、生まれて初めて、銃を突きつけられて、正直、頭の中は真っ白になりました・・・

 

ワインをゆっくり飲みながら、旧市街に鳴り響く、教会の鐘の音を聞いてるうちに、気持ちも落ち着いてきました。

 

明日は、マサダ要塞と、死海に行く日です。

とりあえず、本日の無事に感謝です。

タイトルとURLをコピーしました